鬼に金棒

  27, 2017 18:58
第166幕








まくらこ「まなとくぅ〜〜ん。ねえまなとくぅ〜ん。」






166-1 
まくらこ「ちょいと聞いておくれよまなとくぅ〜ん。」



166-2 
まなと「…………はい…。」




166-3 
まくらこ「アタシさあ…タマモカチューシャがねえ…欲しいんだよねえ……。」

まなと「……タマモカチューシャって…。」
まくらこ「ほら知ってるでしょ〜?」



166-4 
まくらこ「街行くおしゃれさんがみ〜んな付けてるあの可愛いタマモカチューシャだよ〜…。」

まなと「え…でもあれは紅蓮ストーリーを進めないともらえないから、まくらこは付けられないんじゃ…。」
まくらこ「バカだねえまなとくぅん。アタシじゃなくてあなたにつけるのよ〜。」
まなと「俺に?あれでも確か、まくらこ言ってたよね」



166-5 
まなと「本物の獣耳がある俺やひよりには無用の長物だって…。」




166-3 
まくらこ「そう思ってた時期が…アタシにもありました…。」

まなと「はあ…。」



166-6 
まくらこ「けどさあ…まなとくぅん…よく考えてごらんよ…。君、過去に3才児にされたことあるでしょう…。」

まなと「うっ…?!」
まくらこ「おっと忘れたとは言わせないよ、ほうらリンクを貼っておいてやろう☞【第114幕またオルシュファンになると思ったじゃろ?】」
まなと「や、やめろ!」



166-3 
まくらこ「アタシさぁ……思うんだよねえ…。」





115-2 
この3才児まなとくんにさあ…タマモカチューシャつけたらさあ…



114-21 
獣耳がないから未完成だった3才児まなとくんにタマモカチューシャつけたらさあ……あんたソレさあ…!それってさあ…!



166-7 
可愛さしかないよね


166-9 
まなと「(街を見ればそこらじゅうにタマモカチューシャララフェルがいるというのに今頃になってその可能性に気付き久々の幻想欲求にテンションが上がっているだけの特に何の考えもなしに動いている非常に頭の悪い思い付き行動野郎)…そうだね…。」




166-8 
まくらこ「しかし問題は「玉藻御前」のFATEに会えないことだよ…。12時間粘ってミクズメでコツコツ貯めるのも手だけどさすがに時間がかかってしょうがない。」

まくらこ「昨日もログイン中ずっとヤンサで張り込んでいたというのに力尽きて寝た数分後に玉藻御前が沸いたそうじゃないか。君の運のなさにはほとほと困らされるよ!」
まなと「ずっと言ってるけどそれ中の人のせいだよね」
まくらこ「お黙り坊や!!!」



166-10 
まくらこ「久々に開いたモグステーションで幻想薬の値段を見たら「あれ?安くね?」と思い購入したっていうのにカチューシャがないんじゃ意味が……ていうか元の姿に戻る分も買って2160円って安いよね。値段変わった?」
まなと「変わってませんけど」

まくらこ「もう一個買ってオルシュファン経由で幻想するのもアリだな…」
まなと「電車の路線図みたいに幻想するのやめて!……あ…。」
まくらこ「まあとにかく早いとこ3才児まなとにカチューシャでPvP装備着せて遊ぶんだから、今日もログインしたらヤンサに張り込んでもらうからね!」






166-13 まくらこ「ってまなとくん?どこ見てんの?ちょっと聞いてる?まなッ…」





166-11 
ドゴッ




166-12 
ドサッ………









166-13 
まなと「……ひ……ひ……」





166-14 
まなと「ひより……!!」




166-15 
ひより「ふぅ…まくらこの悪巧みの匂いがすると思って来てみたら…案の定だったみたいね…。」



166-16 
ひより「危なかったわね、まなと兄さん。ここんとこ最近まくらこが幻想騒ぎを起こさなかったから、そろそろ来るんじゃないかと思ってたのよ。」

まなと「ひ、ひより……そうだったんだ…その物騒なものは…?」
ひより「ああこれ?いい武器でしょう。もっと物理的にまくらこを懲らしめるために暗黒騎士になってみたの。近接武器は初めてだけど…なかなか悪くないわね!」





166-17 
ひより「これからはこの金棒で…兄さんたちをまくらこから守ってみせるわ…だから安心してね…?」



この時、
可愛いと思っていた妹のこの笑顔を見て、まなとは思わず心の中で叫んだ。






166-18 
正直、幻想薬やまくらこよりもひよりの方がめっちゃ怖い




166-19 
「赤鬼金棒」…!4.0で追加されたPvPの暗黒騎士武器!

この武器を見たとき、筆者はまず真っ先に思った。





166-20 
これはひよりに装備させねばならないと…。

赤鬼金棒、ひよりに金棒、まさに鬼に金棒!!




166-21 
金棒を手にした途端活き活きとした表情を見せ、嬉々として振り回すひよりの姿を見て、筆者はそっと涙を流した。



前はもっと可愛かったのに…。


まくらこの悪行により、家族愛が加速したひよりは朝春家一の鬼と化した。
知的で無愛想だが誰よりも優しく、兄想いの可愛い妹キャラが今ではただの暴力鬼!

このままでいいのか朝春ひより!
そしてただただ守られているばかりの情けない兄たちはさらになよなよしていく!
どうする朝春家!どうなる朝春家!いい加減にしろまくらこ!


次回朝春お家騒動!「鬼の居ぬ間に幻想」
お楽しみにね!( ´ ▽ ` )ノ






↓↓たとえ狐耳ララフェルがたくさんいようとも、自キャラでやることに意味がある。↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ

関連記事
スポンサーサイト

Comment 4

角付の人  

>そしてただただ守られているばかりの情けない兄たちはさらになよなよしていく!

それ以上は言ってはいけません女史
影も形もSSすらも減少気味のシキ兄さんを自らディスっていかなくても…!


いやでも鬼金ひよりちゃん、これはこれで大変よろしいかとwwww
ミコッテ女子ってなんかこうゆるふわhimechan(おい)が多い中
なんなんですかねえこのジャストフィット感はwww

Edit | Reply | 
ストーカーネコ  

お久しぶりにコメントさせていただきます(*´∀`)
ひよりちゃんがメチャクチャいい顔で金棒振り回してそうで、こちらもホッコリしました(´ー`)まくらこさんが朝春家に近づかないよう、玄関前で暗黒待機モーションで構えてそうですね(。-∀-)
暑い日続きますが、お体に気をつけて乗りきりましょうね(^_^ゞ

Edit | Reply | 
布団まくらこ  

角付きさん〜!!

コメントありがとうございます〜!!

> >そしてただただ守られているばかりの情けない兄たちはさらになよなよしていく!
>
> それ以上は言ってはいけません女史
> 影も形もSSすらも減少気味のシキ兄さんを自らディスっていかなくても…!

し、シキ兄さんのことは………記憶にゴザイマセン(^_-)
いつか兄さんをクガネに行かせたいなあ まくらを

> いやでも鬼金ひよりちゃん、これはこれで大変よろしいかとwwww
> ミコッテ女子ってなんかこうゆるふわhimechan(おい)が多い中
> なんなんですかねえこのジャストフィット感はwww

ひよりだけ別次元のミコッテ族なのではないかと最近思います( ´ ▽ ` )それでも一番可愛いと思っている親バカ
もともと華奢な女の子がでかい得物を振り回すのがすごいツボなのですが、ひよりはこのツボを全くつかない形で似合っているので自分の中でどよめきが起こりました( ´ ▽ ` )ただただ怖い
結構気に入ってしまったのでひよりでタンク始めようかと画策中です!w

Edit | Reply | 
布団まくらこ  

ネコさん〜!!

コメントありがとうございます〜!!

> お久しぶりにコメントさせていただきます(*´∀`)
> ひよりちゃんがメチャクチャいい顔で金棒振り回してそうで、こちらもホッコリしました(´ー`)まくらこさんが朝春家に近づかないよう、玄関前で暗黒待機モーションで構えてそうですね(。-∀-)
> 暑い日続きますが、お体に気をつけて乗りきりましょうね(^_^ゞ

お久しぶりですね〜!元気にしておりましたでしょうか!
ひよりイイ顔してますよねえ…いつからこうなったのかしら( ´ ▽ ` )はっはっは
暗黒メラメラさせながら抜刀待機ポーズですねわかります!そろそろまくらこの命が危うい。
お互い体調管理に気をつけてイイ夏を過ごしましょうね!(=´∀`)人(´∀`=)

Edit | Reply | 

What's new?