ある日まくらこは唸っていた!まくらこ「ネタがまとまらないよ〜!」うんうん悩みながらまなとでSS撮影しているその時!!まくらこの頭の中に声が響き渡る…!…て…感…て…考えて… こ、この声は…!!ウッ!! 聞こえますか…光の枕よ…。まくらこ「うう…!私は…!枕が大好きすぎる子のまくらこであって…枕ではない…うう…」ハイデリン「時が来たのです…光の枕よ…。」まくらこ「時…?」 今こそ…オルシュファンになる...