まくらこ「…………。」 あね「…妹よ。何してんのそれ。」 まくらこ「……オルシュファンの雄っぱいをエアさわさわしている。」  まくらこ「詳しく説明すると、昨日、姉がゲームをしていたせいでジェミ子の部屋に行けなかった悲しみを癒すためにこのような行動に出ている。」 あね「うっ……」 まくらこ「この仕打ち。一生忘れません。」 あね「すいませんでした!!」あね「昨日謝ったやん!今...