まなと「……………まさかそんな…いやでも……。」 シキ「ああ、ここにいたか。」 シキ「まなと、私の下着が見当たらないんだがお前のとこに混ざってないか。」 まなと「…は?兄さん久しぶりに会話したと思ったらそれなの……。」まなと「まるで思春期の子供に話しかける父親だよ。…兄さんの下着全部黒いから混ざらないように俺いつも派手なの履いてるでしょ…。」シキ「そうだったか、困ったな…。」まなと「ひよりは俺...