頑張れ、まなと!

 26, 2016

まくらこ幻想薬病院。ここは幻想薬中毒になった患者や、適正種族の診断を求める患者が訪れる、まさに幻想薬専門の病院である。院長の布団まくらこはその美しい風貌からは想像もつかぬ黒〜い噂が流れている。例えばそう、患者を騙し自分好みの種族に幻想させているとか、いないとか…。まくらこ「次の方どうぞ〜お入りください〜。」 まくらこ「こんばんはまなとくん。今日は一体どうしたんだい。」 まなと「あの……そろそ...

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。