カードキャプターひより「ひよりとILの壁!前編」

  22, 2016 21:33
第36幕前編







前回までのあらすじ!


学校の図書館で見つけた本を開いたら封印の原始の竜が出てきてうっかりカードキャプターになっちゃったよ!
戸惑いつつも一枚目のカード「アーゼマ」をゲットしたひよりは、次のカードを捕獲するべく準備を始めたのだった!
(あらすじ)

















36-1

ミド「ハイデリンの使徒よ、カードキャプターとしての魔力が上がってきたようだな」


ひより「ええ、ミドさん。オーラムヴェイルにはもうあまり行きたくないわね」

ミド「なるほど、それなりに鍛錬を積んだようだ。しかしひより」










36-2

ミド「体格どころか性別まで変わるほどの鍛錬とは恐れ入るな。」


ひより「ええ、心は乙女のままなのだけれど…。」

ミド「それだと教皇庁にいるオカマと同じ扱いになるが良いのか」

ひより「致し方ないわ。」





36-3


ひより「それで、私を呼び出したということはミドさん、カードの気配を感じたのね?」

ミド「左様。以前から感じていた気配ではあるが、お前の魔力では到底敵わぬ相手だったからな」

ひより「言ってくれるわね…けど今の私は前とは違うわ」






36-4

ひより「ノクターナルセクトを使えるのよ」

ミド「ポージングがよりいっそうカマ臭いな。」






36-5


ミド「アイテムレベル…ILがいささか心配だが、試してみる価値はあるな。」

ひより「そのカードの正体は…?」

ミド「サリャクの水瓶という。」





36-6

ひより「水……ウォーティのカードにあたるのね。」


ひより「火に続き、水のカード…また激戦になりそうね。場所は?」

ミド「造船所…おそらく戦場は海の上になるだろう。」

ひより「なるほど…!この装備では無理ね!着替えるから待ってちょうだい!覗かないでね!」


ミド「今のお前は死んでも覗くものか」





36-7

ひより「さあ行くわよミドさん!水…サリャクのカードを必ず手に入れる!」


ミド「詩学装備か…!本当にできるのか…?」

ひより「安心してちょうだい!なんてったって今の私は!」







36-9

ひより「ノクターナルセクトが使える!」

ミド「そのポーズをやめろ」

(でもソロの時は攻撃スピードが上がるダイアーナルセクトがイイと思うよ!)




















36-10

ひより「この船が戦場になるのね…!」


ミド「気をつけろひより…!やつは海のどこかにいる!気配を辿るのだ!」

ひより「やってみるわ…!!」






36-11

ゴボゴボゴボ…












36-12

ひより「…来る!!」














36-13

ざっぱーーーん










36-14

ひより「現れたわね!さあ大人しく捕獲されなサァイ!!」


ミド「語尾がオカマだぞ!!」








36-15

ひより「この私のグラビデ迅速魔グラビデをとくと味わいなサァイ!!」










36-16

サリャク?「待たんかあああい下限IL90のコンテンツにIL115のソロでクリア出来ると思っとんのかワレエエエエエエ」















36-17



























36-18

ひより「調子乗ってました。」









































36-19

ひより「メインジョブ召喚でお命ちょうダァイ!!!」


ひより「おっといけない!ソロだからタンク用のタイタンエギにして……さあいくわよ!!」
































































36-20

だめでした。


ひより「結構いいとこまでいったんだけどなあ…尻尾がなあ…尻尾…」








36-21

ミド「やれ、やはり時期尚早であったか。」


ひより「そう簡単にカードが捕まるわけはないわね…なめてたわ…」

ミド「それが貴様の限界だ。案ずるな、他にもカードの気配はある」

ひより「ほんとう…?!それは今の私でもいけるかしら!」

ミド「実力次第…行くか、光の使徒よ」

ひより「当然よ!!」

ミド「では向かうが良い!!場所は…!!」













36-22

オ・ゴモロ火口神殿!!












36-23

ゴゴゴゴゴゴ










36-24

ぱっかーーーーーん









36-25

アーゼマのカードを捕獲したのは貴様かヒトの子よ…!!!


??「ヒトの子といえど侮りがたし!!だがこの我は貴様などに屈するものか!!」








36-26


ひより「ふ……ふふふふ……!」






36-27

ひより「勝った!」

ひより「知ってるわよ!あなたは蛮神戦の中でも最弱…!!通称「弱タイタン」!!」







36-28

ひより「レベル50以下のコンテンツのアナタに私が負けるわけないわ!大人しく消えなサァイ!!!」









36-29

いざ尋常に…!!















36-31

勝負!!








後編へ続く!




↓↓まさかの前後編!!↓↓


関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?