スワロウテイル

  07, 2016 19:00
第41幕










ボ……


ボン……




ボ…









ボンジョルノー!( ´ ▽ ` )ノ





ボンジューと見せかけてボンジョルノー!( ´ ▽ ` )ノ




いつだってまくらこです!!
いやー眠い!すっごい眠い!今眠気でめまいを起こしながらぶんしょうえおうってうます

いけない、頭がかっくんてなってしまったわ



眠気覚ましに何かを飲もう。




そうだ。





水を飲もう。


みなさま、いろはす討滅戦の進捗いかがでしょうか!
まくらこはようやっと50%を切ったところです!


朝起きて、水。
出かけるまえに、水。
帰ってきて、水。
ご飯のお供に、水。
お風呂上がりに、水。



こうも水浸しになっていると、とあるセリフが脳内で響き渡るのです。












水はうめえぞぉ〜〜〜!!






ハイ、またしてもLIFE!
知ってると思うけどまくらこは別にえぬえちけーの回し者じゃないですからね!ただうっちゃんのコントが好きなだけですからね!別に番宣とかそんな考えてとかじゃないですよ!いやほんとに!ほんとにね!このコント番組おもしろすぎるんです!面白いからやっぱり自然とみなさん調べてみるだろうなあーと思うから別にそんなわざわざ言わなくたっt今日の夜10時25分からLIFE!新シリーズスタートだよー!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆










😉









面白いので気になった方はぜひ水を飲みながらご覧ください!w
とゆわけでお水半分制覇のまくらこ!






41-1

まずはバトラーをげっと!!



いいですねー!
かなり凝ったデザインで素敵です!!
メイドも上品なフリフリ具合で可愛いですな!
先にこのメイドさんをゲットしようかなと思っていたんですが、現在のキャラクターを見ると女子が一人もいない

こりゃ意味ないわとバトラーにしました!




しかしまあ、エオルゼアにいるとメイドさんや執事さんまみれで…
執事喫茶とかできそうだなあと眺めております。






41-2

執事喫茶といえば




過去に何度か行ったことあります執事喫茶!
都内某所にある有名なところに姉とよく二人で行っていました!
今はもう綺麗でかっこよすぎるお姉さまたちに夢中なので行ってませんが
大変クオリティが高く楽しかったのを覚えています!



その時のエピソードで一番笑ったものを今回ふんわり再現です!!








”執事喫茶”といえどバカにしてはいけません



そこは完璧な再現力と、スタッフさん達の素晴らしい演技力(?)によって本当にお嬢様になった気分になるのです!
予約なしではまず入れない!イベントがあると予約すらも難しい!
平日、昼夜問わず連日満席!!

それが都内某所にある執事喫茶なのです!




狭い階段を降りるとそこにはドアキーパー。
予約の確認をし、中の廊下へと案内されソファでしばし待機。

やがて、ドアキーパーさんが「お待たせしました」と廊下の奥の扉を開けてくださるのです。
そして開いた先には






41-3

妙齢の”執事”と、給仕など実際にお世話をしてくれる担当の”フットマン”が「お帰りなさいませ」と出迎えてくれます!


大雑把に執事でまとめていない上にさらに細分化された階級がある徹底ぶり!
このフットマンや執事さんにカリスマが多く、もはやアイドルのような扱いになっている方も!


ちなみに担当フットマンはランダムです!





41-4

この日、まくらこの担当になったのは超カリスマフットマンでした!!

かっこいいだけではなく、トークが超絶面白い。
そしてどS。



もう一度言おう。





そしてどS。





入り口で執事さんとフットマンの紹介をされたあとは、席に案内されます!
この時!




41-5

フロア内にいたフットマン達からの「お帰りなさいませ」の嵐!!


特に、この日は朝一番の予約だったのでほぼ2人占め!
壁側のカーテンのかかった席に案内されました!





41-6

メニューを渡されると、丁寧に説明してくださる!


特に紅茶にこだわりがあるので、種類が多く悩みまくる!
しかもカップのブランドまで指定できます!
わからない場合はフットマンがお嬢様(笑)の雰囲気に合うものを見立ててくれます!




41-7

食事しながら優美な所作でフロアを見回るフットマンを眺める…


これだけでもうお腹いっぱいです






しかし平穏は長くは続かなかった…




もう少しフットマンと絡みたかった姉とまくらこは、あるデザートを注文することに!


そのあるデザートとは!

液体窒素を使って作るシャーベット状のデザートです!
そしてなんと、ワゴンサービスで担当フットマンが目の前で作ってくれるというもの!


つまり



フットマンさんによっては





作るのが上手な人と







そうでもない人がいる。










お察しのとおり。
このときのフットマンさんはカリスマなれど、これがそんなに上手じゃない!

通常このシャーベットは、常にかき混ぜながら少しずつ液体窒素を入れて固めていくことで
ふんわり口どけの美味なシャーベットになります!

わたわたしながら作るのかなあ…!
にまにましながら姉とまくらこは待っていました!


いつもやられてばかりじゃない!


どSにはどSで返す!!!



やがてワゴンを押して現れた担当フットマン。
片手に液体窒素を持ち、低音ボイスでこう囁くのです。






41-9

フットマン「新技を開発いたしました。」



え…?新技…?

ざわ・・・ざわ・・・




フットマン「参ります。」










41-10

フットマン「必殺」











41-11

フットマン「ナイアガラの滝」












41-12

それはまさしく滝でした。


本来少しずつそっと注がれるはずの液体窒素を、滝のように一気にぶちまける。











41-13

演出用の液体窒素だったのかな?というくらいに一面が真っ白になり。


あまりのことに周囲にいたフットマン達が次々と覗きにくる。
液体窒素を一気にぶちこまれたシャーベットの様子を見て「うわあ」というフットマン。
フロアの奥から上司の執事がこちらをじっと見ている。






41-14

出来上がったシャーベットはシャーベットというより霰(あられ)。





そんな一連の出来事にも一切動揺を見せずに(笑いを堪えているようにも見える)、




41-15

いつも通りの優雅な仕草でワゴンを押して厨房へ戻っていくフットマンでした…。




朝方、人手が足りてる時だとゆったりとフロアのピアノを弾いたりするフットマンなのにこのギャップ
静かな空間なので、姉とまくらこは必死に笑い声を殺し
引き笑いで悶えていたのでした…!!

このデザート何回か頼んでいたのですが、これの印象が強すぎて他はあまり覚えていません!w



41-16

帰りはもちろん、「いってらっしゃいませ」




執事さんから「あまり帰りが遅くなりますと、屋敷の使用人100人で一斉にお探しします」と言われたりします。
燕尾服来た使用人が一斉にってそれどこの逃走中でしょうか😉



かっちり真面目に執事を演じる方もいれば、演じながらもたまにくだける柔軟な執事も。
内装もサービスも食事も、あの執事喫茶はとっても素晴らしかったのでした!













ところでみなさん!!



今夜の10時25分から何あるんでしたっけ?



うん!



うんうん!!






そうだね!プロテイn









LIFE!新シリーズスタートだよー!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆






☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







↓↓やだな宣伝じゃないってば「10時25分」だよ「10時25分」↓↓
 

関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?