愛するクルザスの変態騎士【ネタバレ注意!】

  27, 2016 20:36
第45幕 
※この記事には新生編メインストーリー(LV.35以降)のネタバレがあります!主にオルシュファンのネタバレです!見たくないよーって方はブラウザバックしてターン!はいようこそ是非読んでいってね!(^_−)−☆





ボンジュー!!( ´ ▽ ` )ノ


記事の編集画面が変わってやりやすいけど操作に慣れないプラスマイナス0のまくらこです!
今!まくらこは!







45-1 
クルザスの雪原を駆けている!

シキの体に乗り移ったまくらこは、再びあの人に会うためちまちまへちまちまちまへちまメインストーリーを進めていたのだ!(へちま:ウリ科のつる性一年草。)

そしてやっとここまでやってきた!
シキの外見がそこまで好みじゃないので進めるのがめっちゃ遅かった…!




45-2 
道中、とあるNPCをオルシュファンと見間違えるフライングオルシュファン事件も発生。

あれは危なかった。
思わずハグするとこだったぜフゥーー。
気持ちが前に出すぎてるんだね落ち着いていこう。


というわけでネタバレありますので注意ですよ!










45-3 
さあ、このクエストを受けたらオルシュファンはもう目前。


目前まで来られると恥ずかしくって目を背けちゃうから逆に遠くなる二人の心の距離。
近すぎて見えない。恋って奥深いわ。


さてまずは彼の親友であるフランセルさんにオルシュファンの伴侶になる予定の者ですって挨拶しないとね!






45-4 
フランセルさん!初めましてオルシュファンの嫁です!

あ!間違えた!
まだ嫁じゃないんだった!早とちりしちゃったわ!


今更気付いたけどフランセルさん、オルシュファンと同じ格好で座ってるのね!





45-5
合言葉は「オルシュファン」でしたよね?

あれ?違う?
そんな選択肢ない?

やだ私ったら気持ちが前に出すぎて幻覚を引き起こしてる。
正しいのは「薄雪草」ですね!いっけね(^_−)−☆


このフランセルさん。
なぜか異端嫌疑をかけられてしまい、お家の危機状態!
疑いをかけられている自分では何の力にもなれないからと、ある提案をしてくれるのです!


そんな…ご自分の身が危険な時にどこのチョコボの骨かも分からぬ冒険者に手を貸してくれるとは…!
そんなの受け取れません!><








45-6 
それはもらう。




45-7 
ありがとうフランセルさん…君のことは忘れないよ。

ついに…ついに手に入った…!







45-8 
クックックック…






45-9 
あーーはっはっはっは!!!






45-10 
さあここからが本番だ…!!

始まるぞ、めくるめくオルシュファンとの恋を愛へと新生させる壮大なラブロマンスストーリー!!
久々の再会だからな!
正装に着替えてピシッと行こう!ピシッと!

プロポーズの言葉は「毎日貴方が作ったプロテインが飲みたい」だ。





45-11 
さあ二人乗りチョコボに乗っていざゆかんキャンプドラゴンヘッド!!!

オルシュファン!私のグランチョコボの後ろ、空いてますよ!!





45-12 現地に着いたら季節感をガン無視しているシドとアルフィノ君がいたよ!

アルフィノ君そのカッコ危ないよー?
腰と太もも出てるとこわ〜〜いお姉さんに攫われるよー?
気をつけてねー?




45-13 
熱い視線ですか。アナタこの寒さの中その逞しい筋肉を晒してるから同類と思われるんですよ。

悪いこと言わないから上に何か着ておきなさい。
ライバルは少ない方がいい…。






45-14 
茶番はここまでだ…。


いけない。
久々すぎてドキドキしてる。大胸筋がすごくピクピクしてる。
平常心!平常心で行くのよ!

プロポーズの言葉は大丈夫?
「貴方と狩ったドードーの胸肉を毎晩美味しく調理したい」よしいける!







45-15 
おおおおおオルシュファン!!ひ、ひさしぶり!!







45-16 
オルシュファン「その風体、冒険者だな。「キャンプ・ドラゴンヘッド」は来訪者を拒まない。滞在の間、お前の持つ技術や知識をおおいに……………」










45-17 
オルシュファン「…………イイ……すごくイイぞ……!はぁ、なんてそそる…鍛え上げられた肉体だ……!美しきミコッテ族よ、用件を言ってみるといい!」


オルシュファン…
最初は普通に領主らしく振る舞おうとしてたのに興奮が抑えきれなかったのね…。


私は貴方の言葉の1文字目からすでに卒倒寸前よ。

「その風体、…」の”そ”で既に鼻血が噴射されてるわ。
あまりの興奮にオルシュファンを見てるだけで腹直筋が鍛え上げられていく気分。

いけない!
話を進めなくてはね!
このフランセルさんからの紹介状を読んでくだs……






45-18 
なっ?!なに…?!伏せ目がちが美しい…だと?!!

こ、こんなカットがあるとは…!
紹介状を読むオルシュファンがここまで美しいことになぜ気づかなかったんだ!
いや彼はそもそも普通にしていればかなりのイケメンなんだイケメンと美人はコインの裏表のようなもの…少し考えれば分かることじゃないかそれなのに今まで私はなぜこの美しさを見逃しtお前…睫毛長いんだな…。





45-19 
えっ?あ、はい用件ですね。えっと用件…。

け、結婚してくださ…じゃない。
シドの飛空挺「エンタープライズ」を探しています!

といっても霊災前に行方不明の飛空挺の手がかりなんて…難しいですよね><
こちらもできることは何でもやります!
協力をお願いできますか!オルシュファン!!





45-20オルシュファン「無論、こちらも最善を尽くすが、シキ自身の力が不可欠になるだろう。お前の力を、すみずみまで見せてくれ……!



す…すみずみ!!!
すみずみまで!!!



わかりました!!!




とりあえず脱げばいいですか!

え!?違うの?!
脱がなくていい??!!!
大丈夫?!!
オルシュファン的にはそれでイイの?!!

ねえねえオルシュファン的にはどう思っ




45-21 
オルシュファン「ここまでの旅程、大変ご苦労だった。友とフォルタン家の名にかけて、現下より、このオルシュファンが力を貸そう!」

















45-22 
バターーン!!!








45-23 
はあ…はあ……!









45-24 好きぃぃぃいいイイイイ!!






45-25 


















45-26 
ドラゴンヘッドの大体中心でオルシュファン愛を叫ぶ(毎日やってる)


やっばい!これやっばい!
愛が強すぎて体がもたない!!!

なにこれ?!
こんな胸キュンメインストーリーを平然とやっていた私信じられない!!
どうゆうことなの?!
てゆうかオルシュファンといる間ずっと部下のコランティオがこっちを見ててバッカそんな羨ましそうに見てんなよ★安心しろってお前の大事な主様取ったりしないからってうそやっぱりもらう〜(^_−)−☆




45-27 
お待たせしました。続きお願いします。






45-28き、きた!!このクエスト!!







45-29 
オルシュファンの部下と汗滴る熱い手合わせクエストですね!

わっかりました!
遠慮なく部下さんたちをメッタメタにしてきますね!!
ライバルは少ない方がいい…!






45-30 
瞬殺。

歴戦の騎士「隊長のお眼鏡にかなっただけのことはある。なかなかどうして、イイ体つきだな。」

まくらこ「やめてください。この体はオルシュファンに捧げているんです。いつか蛮神オルシュファンを神降ろしする際は恐らく、クリスタルではなく大勢の光の戦士の肉体が必要になりますからね。その時まで純潔を守るんです。」

歴戦の騎士「何を言っとるんだ君は。」






45-31 
オルシュファン!メッタメタに…ちゃんと手合わせしてきたよ!





45-32 
オルシュファン「はぁ……たまらないな……。お前と部下たちの、熱い吐息…イイ……。」


興奮しているオルシュファン…!
どうして声優がついた後もそんな風にハァハァしてくれなかったの?
やらしすぎたの??




45-33 
優しいように見えて言うことははっきり言う。そんな貴方が好きすぎて好きすぎる。

いきなり名前呼び捨てだったりするとことか、ときめきすぎて私の心臓はいい加減ムッキムキよ!
自分の手を下さずとも他人の肉体改造を成すオルシュファン…恐ろしい子…!



さあ、このイイ試合クエストも完了したから次進めましょう!










45-34 
やだちょっと焦らすの?!そういう趣味あるの?!もうやめてよっ!!>///<
※急ピッチでメインだけやってたのでレベルが足りてません。




もう仕方ないなあ。
レベル上げするしかないわね!




あ、そうだ。
さっきのクエストでオルシュファンから装備もらったんだった!
どんなのかなー♪
レベルたりないから試着してみよう〜





45-35 














45-36極寒の地クルザスでこれを着ろと?









45-37 
んもう〜!そんなに愛する冒険者にほぼ裸同然で戦ってほしいのー?この筋肉大好きお茶目さんっ★

でもさすがにこれは寒いぞっ(^_−)−☆
次くるまでに装備整えておくからこれは大事にしまっとくね!






後編につづく!!😉








〜予告〜


ついにやってきたあの共闘!
興奮のあまりまくらこが取った行動とは一体?
あ!オルシュファン!フラッシュしないで眩しすぎるよ!><

次回!
愛するクルザスの変態騎士「エンドレス共闘」

胸のキュンキュン、止まらないよ!(^_−)−☆



↓↓まだやってないので次回予告と異なる可能性がございますご了承ください↓↓

関連記事
スポンサーサイト

Comment 6

マサムネの人  

No title

はじめまして!ツイッターでフォロワーさんが記事を呟いてまして、読みに来ました。
愛を叫ぶあたりで声出して笑いましたww
オルシュファンは尊い!!✧︎*。( ´∩︎•͈ω•͈∩︎` )✧︎*。

Edit | Reply | 
なな  

ちょっとお久しぶりです!
相変わらずまくらこさんはオル様への愛がすごい…!まぶしっ!!
私も実は別キャラを育てて、漸くクルザスについたときはテンションがやばかったですw
確かに声優さんがついてからはハァハァしてくれなくなりましたね。。
ハァハァ聞きたかった。。orz

Edit | Reply | 
かむ  

後編はよ!!

・・・・この記事を読む前に某12神巡りを終らせておいてよかったですわ。
でないと、相方様そっちのけで例の場所で感慨にふけっておったでしょう。アブネェ

なんかサブキャラ育ててもっかいクエやりたくなりますな~!
オル様に会えるレベルまで育てる根気がでるかが問題なんすけどね(´;ω;`)

Edit | Reply | 
布団まくらこ  

マサムネの人さん♪

> はじめまして!ツイッターでフォロワーさんが記事を呟いてまして、読みに来ました。
> 愛を叫ぶあたりで声出して笑いましたww
> オルシュファンは尊い!!✧︎*。( ´∩︎•͈ω•͈∩︎` )✧︎*。

わああああ!!コメントありがとうございますーー!!
ツイッターの方でもお声かけていただいて…!!SUKI!
愛を叫ぶの通常運転ですよ!ほらあなたの鯖にもいらっしゃるでしょう?
ドラゴンヘッドの大体真ん中で空を仰いでいる人が…え?いない?あれ?

なにはともあれ!オルシュファンは尊いです!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

Edit | Reply | 
布団まくらこ  

ななさーーーん!!

> ちょっとお久しぶりです!
> 相変わらずまくらこさんはオル様への愛がすごい…!まぶしっ!!
> 私も実は別キャラを育てて、漸くクルザスについたときはテンションがやばかったですw
> 確かに声優さんがついてからはハァハァしてくれなくなりましたね。。
> ハァハァ聞きたかった。。orz

ななさんんんんSUKI!!!
あっすいませんお久しぶりで感情が爆発😉
オル様愛の強さは私の唯一の誉れ、そして唯一の変態力の源です!
やっぱりテンションあがりますよねっ!もうずっとここで止めていたい…
そしてあのイイ声でハァハァ…聞きたかった…!

Edit | Reply | 
布団まくらこ  

かむさんー!!

> 後編はよ!!
>
> ・・・・この記事を読む前に某12神巡りを終らせておいてよかったですわ。
> でないと、相方様そっちのけで例の場所で感慨にふけっておったでしょう。アブネェ
>
> なんかサブキャラ育ててもっかいクエやりたくなりますな~!
> オル様に会えるレベルまで育てる根気がでるかが問題なんすけどね(´;ω;`)

後編のSSの量がすごくて手こずっております!w

あっエタバンクエストですね…フフフ…
私は例の場所でちょっと立ち止まってしまって嫁さんに不審げに見られたです…w

オル様のとこまでは意外とササーッと終わりますよ!
今はビギナーリングがあるのでレベリングが楽ですね〜!
そしてサブはそのまま倉庫キャラにするのです!w

Edit | Reply | 

What's new?