光のタカラジェンヌのスキル紹介!

  13, 2016 17:30
第65幕






ボンジュー!( ´ ▽ ` )ノ


昨日は早めにブログ用SSを撮影して、ようし書くぞー!と意気込んだものの愛しの枕が甘えてきたのでしょうがないなあちょっとだけだぞ!ともふもふいちゃいちゃスヤァして気付いたら夜の20時!よし!更新は明日にしよう!ステータスの意思力はほぼ皆無!まくらこです!( ´ ▽ ` )



さて。








65-1 
ジェンヌである。


覚えておいでだろうか。
私が作った宝塚男役みを感じるキャラクターを目ざとく見つけた姉がエオルゼアデビューを果たしてからもう……いっかげt…ん?あれからもう……何日だ…?…うーん…なんやかんやで結構経ちました!( ´ ▽ ` )

そのジェンヌももうすぐでレベル50!メインストーリーはリットおじさん前まで進んだようです!





65-2 
ちゃくちゃくとイケメンに育っている未来の光のトップスター


名前は「ふうと」です!
シャツの色はもちろん「すみれ色」

そんなイケメンふうと君を使っている姉、夏にある宙組公演でついに3列目の席をゲットしました。
チケットの当落発表日にトイレから聞こえた姉の悲鳴が今でも忘れられません( ´ ▽ ` )トイレ

今夏宙組の演目は「エリザベート」…!!
6月も中旬に入ってきたころですしそろそろアップを始めないと、この3列目に私の心臓は耐えられない…!





65-3 
というわけで今日はファン歴2年のライト勢まくらこが見てきた「光のタカラジェンヌのスキル」を紹介、予習して、8月に解放されるコンテンツ「宙組公演エリザベート観劇戦」に挑みたいと思います!!


観劇前は装備の修理を済ませておきましょうね!
ではいってみよう!≡(°ω°)








■光のヅカファンは大劇場に着いたらまずプロテスストンスキン、鼓舞アイフォーアイを展開戦術で撒きましょう。


尚、このコンテンツに挑む際のおすすめ装備は

頭装備→厚化粧
胴装備から足装備→自分史上一番かわいいおしゃれ着
アクセサリ→チケット、オペラグラス、ハンカチ、ティッシュ、プログラム(現地調達)
その他→ルマンのサンドウィッチ(幕間で食事効果切れるので更新用)

あと観劇後はキャトルレーヴでどんなに意思力積んでも購買欲求のデバフには勝てないのでありったけのギルも用意しましょう。
ちなみにこれは各自の好みに任せますが、胴装備などはピュアホワイトに染色することをおすすめします。
ステージ側から見るとやはり白のお洋服は映えるようです。ここテストに出ます。



光のヅカファンの前提条件は以上です!





■光のタカラジェンヌのスキル紹介

今回は、タカラジェンヌの中でも銀橋(客席側にせり出しているステージ)を歩くスター達のスキルを中心にご紹介!
ちなみにこのスキルはショーの時に使われます!






65-6 
■息抜き(アビリティ)

客席全体ダメージ:240 リキャスト:60

大階段で登場してからのファーストアタックは「息抜き」
スポットライトがあたり客席へ視線を向け決めポーズで「フッ」と力強くかつ色っぽく息を抜きます。
他にもダンス中にどえろい声で「ッアアァ」というタイプもあります。
もうこればっかりは文字では伝わらないので観てください。
まくらこは宙組2番手のスター真風涼帆様の息抜きが大ダメージです。
リキャストが早いので火力底上げにかなり使ってきます。やめてくださいもう既に瀕死です。




65-10 
■流し目(スタンス)

効果中は「色気」のバフ。観客に「息切れ」のデバフ。
効果:永続
演出によってオンオフ切り替え。

ダンス中や、登場時の振り返り際などで多発します。とんでもねえ色気。
観劇中は息が出来なくなり、家でブルーレイ鑑賞時は「どぅぶへえぇ……」という謎の気色悪い奇声を発します。
たまに観劇中でも発して「恥」のデバフ。





65-7 
■笑顔(ウェポンスキル)

客席全体ダメージ:120
追加効果:観客に「有頂天」のデバフ

袖から登場しスポットライトが当たってから、客席を見渡しつつこのスキル。
シンプルながらにダメージでかいです。
光のヅカファンは愛する組子がみな笑顔ならもうそれだけで幸せなのです。
有頂天デバフは一回ついたら取れません。色々諦めてください。







65-8 
■指差し(ウェポンスキル)

観客単体攻撃:650 コンボ:760
コンボ条件:笑顔
追加効果:観客に「動機」の継続ダメージ

ランダムターゲットで来るとんでもないぶっこわれスキル。
ただ視線をもらうのとはわけが違う。かなり明確に光のヅカファンを見ているので大ダメージ。
一緒に参加しているPTメンバーか、ソロの場合は隣の人からエスナをもらいたいところですが対象外の観客も「引きつけ(スタン)」の状態異常になっているのでタゲられた人は大人しく死にましょう。
万が一、蘇生をもらっても動機の継続ダメージですぐ死にます。





65-9 
■ウィンク(ウェポンスキル)

対象を中心とした小範囲攻撃:450 コンボ:850
コンボ条件:指差し

単体でもよく使われるスキル。コンボで指差しウィンクはVIT極振りのクリティカル鼓舞ストンスキンアイフォーアイでも即死です。
スターによってウィンクの種類も変わります。
若手のまだ不慣れな爽やかパチーン☆ウィンクや、スターのどぎついバチィィィイイインセクシーウィンクまで多種多様です。
いずれにしても即死です。



■投げキッス(アビリティ)

対象の観客に即死攻撃。

指差しウィンクのコンボで一定確率で発生するアビリティ。
ライト勢まくらこはまだショーではあまり見れてません(目撃すると記憶喪失の追加効果があるかもしれない。)
ただしブルーレイ鑑賞時に一度見た、宙組3番手の愛月ひかる様が流し目指差しウィンク投げキッスを同時に繰り出した時はこれがプロジェンヌの最高火力かと素直に自分の死を受け入れました。









65-13 
他にもたくさんありますが基本のスキルは以上です!

あとはタカラジェンヌ様達の個性によって魅力が満載でそれまで紹介しだすと本一冊出版できそうな量になるので割愛します!(^_−)−☆

上記のスキルが一番真価を発揮するのは、銀橋でのパフォーマンス時でしょうか。
1列目の方は常に視線が来てますのでまず生きては帰れないでしょうね!
なお視線切りはできません!( ´ ▽ ` )受け止めろ!そしてオーバーキルで死のう!


光のヅカファンとしての立ち回りは、とりあえず呼吸を忘れないことが大事です。
それ以外は一度席に座ったらバインドで動けないし、そもそもの被ダメージが即死レベルで回復が追いつくとかの話ではないので座席1桁をゲットしたら死を覚悟しましょう。


今回の「エリザベート」は宝塚で代々再演されてきた有名な演目なので、ストーリー展開、登場人物がどこから現れるのかは予習済み!ただ生で観劇は初めて、しかもご贔屓の宙組での公演…。
つまり予習済み初見!!

どんなに予習したって無駄なあがきでしょうがね( ´ ▽ ` )
これが本当のレイドコンテンツ!(2527人用)(立ち見もあったらもう少し増える)






65-14 
今夏の観劇も!出荷されてきます!( ´ ▽ ` )


以上タカラジェンヌのスキル紹介でした!
ああ今から楽しみ。






↓↓この夏、まくらこはご贔屓のテンパードとなる…↓↓

関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?