お悩み相談バスカロンドラザーズ②

  16, 2016 18:07
幕間26
※前回のお悩み相談者はこの人でした( ´ ▽ ` )ノ「お悩み相談バスカロンドラザーズ

















M26-1 
酒房「バスカロンドラザーズ」

ここはグリダニア黒衣森の南部森林にある元哨兵バスカロンが営む酒場。
どんな人間でも分け隔てなく迎え入れるこの酒場は、辺境地にあるにも関わらず連日常連客や冒険者などで賑わっていた。
そしてそれは店主バスカロンの大らかな人柄によるところが大きく、ちょっとした悩みを相談しに来る者も少なくない。



今日もまた、小さな悩みを抱えた一人の乙女が酒場の門をくぐろうとしていた。








M26-2 
スタスタスタ……


ざわっ
客A「お、おいあれ見ろよ…」
客B「なんだ?」







M26-3 
客B「ヒュー♪とんでもねえ美脚じゃねえか…!」


客A「屈強な野郎が多いこの酒場でこいつぁとんだラッキーだぜ。」
客B「惜しげも無く肌をさらすとは無防備だなぁ。ま、こっちとしてはありがてえけど」
客A「脚だけじゃなく顔も美人ときたもんだ。声かけてえな〜!」








M26-4 

客「待て待てカウンター席に向かってるぞ。バスカロンのおやじの知り合いか?」
客「あーあーあんな美人を…羨ましい限りだぜ。」









M26-10 
バスカロン「お?えらいべっぴんさんが来たと思ったら布団まくらこじゃねえか!よく来たな!」









M26-6 
まくらこ「久しぶりねバスカロンさん。いつも朝春兄妹が世話になってるわ。」


バスカロン「なあに、あの兄妹はガキの頃から面倒見てるからな!放っておけねえのさ。」
まくらこ「えっそうなの。なにその作者も知らない設定。」
バスカロン「ところでまくらこ、コンテンツファインダー申請のマークが出てるな。シャキ待ちに一杯やろうってとこか?」
まくらこ「ええまあ……。」







M26-7 

まくらこ「詩学集めとミラプリ用の装備が欲しくてクリスタルタワー古代の民の迷宮に行ってるんだけど、タンクさんがなかなか揃わなくて。」
バスカロン「古代はタンク6人必要だからな、無理もねえさ。」
まくらこ「そうね……。」








M26-8 
バスカロン「……なんだあ?やけに元気ねえな、何か悩みごとか?」








M26-9 
まくらこ「別に悩んでなんかないわ……ただ…何か大事なものが足りてないような気がして…でもそれがなんだったか思い出せないの…。」


まくらこ「足りてないのに、不思議と満たされてる感じもして……変よね。」
バスカロン「はは〜ん…なるほどな…」





M26-10 
バスカロン「まくらこ、最近のお前の活動は主になんだ?」






M26-11 
まくらこ「え?活動?えっと……イシュガルド入りするためにメインストーリー進めつつ詩学装備集めにクリタワ周回がもっぱらね。」

まくらこ「もっとも、古代の民で希望の装備が全然出ないから通いすぎて詩学装備はほぼ揃いつつあるんだけど。」
バスカロン「まなととか他のメインキャラはやってねえのか?」
まくらこ「そうね、週に1回のマハはやるけど、まくらこの学者のレベリングもあって手付かずだわ。」
バスカロン「ふむ、じゃあ最後の質問だ。」






M26-5 
バスカロン「最近オルシュファン充してる?」







M26-12 
まくらこ「!!!!」

バスカロン「ははは、心当たりあるみてえだな。」
まくらこ「い、いやそんな……待って!私に限ってオルシュファンを忘れるなんてことはありえないわ!」
バスカロン「そらそうだ。」
まくらこ「じゃあどうして…!」
バスカロン「簡単な話だ。今お前さんが進めているメインストーリーにオルシュファンめちゃくちゃ出まくってるからさ。
まくらこ「確かに今のメインの舞台はクルザス!直接ムービーには出ずともたまにドラゴンヘッドへ行ってオルシュファンに話しかけると普段とは違うこと言ってくれたりするわ!でもそれなら尚更、どうして足りない気がしてくるのかしら…」
バスカロン「それはだな……」






M26-10 
バスカロン「ブログ記事にしてねえからさ……!」







M26-12 
まくらこ「!!!!!」






M26-13 
バスカロン「お前はメインストーリーに出てくるオルシュファンに満足していたが前みたいな「共闘クエスト」ほど派手なことがないから記事にしづらく、気づかないうちにフラストレーションが溜まっちまったんだよ…。」

まくらこ「そんな……私……妄想は絶えずしているのに…。」
バスカロン「あと語彙力がないせいでもある。」
まくらこ「うっ……世の中結局は語彙力かよ…っ!」
バスカロン「そう自分を責めるな、そんなお前がやるべきことはひとつだ…。」








M26-14 
バスカロン「屋根に登るんだ。」





M26-12 
まくらこ「!!!………??………!!……?」

バスカロン「脳の情報処理が追いついていないようだな。」







M26-11 
まくらこ「え?いやあの……え?屋根?なんの屋根?なぜに?」


バスカロン「屋根っていってもそこらへんの屋根じゃねえぞ。キャンプドラゴンヘッド、あのオルシュファンが座る執務室がある建物の屋根だ!」
まくらこ「執務室の屋根…?ど、どうして?」
バスカロン「忘れたのかまくらこ、あの建物は2階建てだ。」
まくらこ「ハッ……2階はオルシュファンの私室説!ってことはつまり…」
バスカロン「分かってきたようだな。まくらこ。屋根に登ってなにをするかは…もう俺から言う必要はねえな?」







M26-15 
バスカロン「さあ行ってきな!屋根に登ったその時、お前は確実に満たされるだろうよ…!」











バスカロンさんの言葉を信じて、少し不安に思いつつも私はクルザスへとテレポした。















M26-16 
そして登った。









M26-17 
オルシュファンが座す執務室の。








M26-18 
屋根に。







M26-19 
屋根へと足を踏み入れた瞬間、私は言い知れぬ感動と興奮に包まれた!


すごい!これが執務室の屋根!!
なんてことなの!たかが屋根でこんなにも興奮するなんて!
いいえ、これはただの屋根じゃない…!
だって考えてみて!






M26-20 
この屋根の真下にはオルシュファンの私室(があるかもしれない)よ!!


この屋根の下で!オルシュファンが!
寝て!起きて!着替えて!身支度して!夜は暖炉の前で読書したりしてるかもしれない!!
この屋根の下でオルシュファンが暮らしてる!!
オルシュファンが暮らしている!この屋根の下で!!(倒置法)
オルシュファンイズリビングアンダーディスルーフ!!(訳:この屋根の下でオルシュファンが暮らしている)






M26-21 
イエス!アンダーディスルーーーフ!!!










M26-22 
なんて満たされた気持ち…屋根に登るだけで人はこうもハッスルできるのね。



この下にはオルシュファンの私室(があるかもしれない)。
この言葉ひとつで私のお尻は今とても暖かい。






M26-23 
いつ愛する友が来ても大丈夫なように私室を暖めまくっているオルシュファンのことだから今日もきっと暖めてるに違いない。


そう思うともうお尻が暖かい。むしろちょっと暑い。
ちょっと落ち着いたところで周りをもう少し観察してみようかしら。


よいしょ………。




ん?

こ、これは!!








M26-24 
屋根裏部屋…だと?!!

な、なんだとぉ!!屋根裏部屋があったのか?!
真下はオルシュファンの私室ではなく屋根裏部屋?!!
いやむしろ屋根裏部屋も含めてオルシュファンの私室?!!

我が人生で一番憧れる”部屋にロフト”または”屋根裏部屋のある家”のあの屋根裏部屋!!!
オルシュファン!!!あなたって人はあああああ!!!


はっ、いやまだ屋根裏部屋と決めつけるには早いか…!
もしかしたら天井高くすることで陽の光を入れるための匠の技かもしれない。
なんということでしょう。周囲を外壁に囲まれ、あんなに暗かったオルシュファンの私室が、昼間は太陽の光で明るく、夜は月の光で幻想的に!あれだけ誘いを拒んでいた光の戦士も、おかげでやっと私室に招かれてくれたようです^^





M26-25 
この煙突の存在すら神に感謝したい。

なぜかってほら。
構造的に”執務室と同じ位置に暖炉が私室にも配置されているはず”だと分かるからさ!
そうすると私室の間取りが想像(妄想)しやすくなってとてもありがたい。
神に感謝しよう。


ふふ、やだわ私ったら。
いよいよもってストーカーみたい!





M26-26 
でも今はとても晴れやかな気分!!





M26-27 
屋根に登ってみて良かった…!バスカロンさん!ありがとう!!!



すっかり屋根でエンジョイしちゃったわ。エンジョイ ザ ルーフ。
そういえばコンテンツファインダーに申請してたんだったわね、そろそろマッチングするかしら!












M26-28 


















M26-29 
くそっ!!!!










↓↓登るのはとても簡単なので是非みなさんもレッツエンジョイザルーフ!↓↓
関連記事
スポンサーサイト

Comment 4

れお  

まくらこさぁぁぁんッッ!
そうだよ、そうだよ、ソースだよっ!
オルシュファン充しなくちゃ!!
れおも日和戦士記事充しなきゃ!自己満足しなきゃ!

がんばろうね!最後のマッチング、吹いたよ!
面白さをありがとう!!

あとね!
あとね!!!
記事の中の「バスカロン」が、どうしても「バカスロン」に見えちゃうの!
病気かな! 病気かなああ!

Edit | Reply | 
布団まくらこ  

れおさああああああんんん

コメントありがとうございますですよおおおおお*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

> そうだよ、そうだよ、ソースだよっ!
吹きましたwwwソースでしょう!!!


> オルシュファン充しなくちゃ!!
> れおも日和戦士記事充しなきゃ!自己満足しなきゃ!

ですよね!!オルシュファン充しなきゃまくらこじゃない!!
れおさんも日和戦士記事充しまくるのです!!ていうか!!いつも楽しみにして続きをもだもだ待っているので!!書いてくだせえ!!!!!!!!!!みんな好きだけど!!!!特にレオンが好きです!!!!!!
一緒にがんばりましょううう;;ブログなんて自己満足じゃああー!!
本当にいつもありがとうございますれおさん;;;;


> あとね!
> あとね!!!
> 記事の中の「バスカロン」が、どうしても「バカスロン」に見えちゃうの!
> 病気かな! 病気かなああ!

だめ!その病気うつっちゃうから!!ああもう!バカスロンにしか見えない!!w
むしろ「バカスロン」って書いちゃってないかなって見直しちゃいましたよ!!ww

Edit | Reply | 
角付きの人  

「オルシュファン充しなくちゃ!」

これもう合言葉でいいですよね?
のばらーとか言ってる場合じゃないっすわ

ていうかこの様式のハウジング屋根実装はよううううううううううううううううううううううううううううううううううううううう
…既存のでできるのか…ッ?

Edit | Reply | 
布団まくらこ  

角付きのお方〜!!

コメントありがとうございます〜!!(=´∀`)人(´∀`=)

合言葉は?「オルシュファン充しなくちゃ!」
テンション上がりますね!!!!!みなぎってきた!!!!

イシュガルドのハウジングに期待ですねえええええええええええええええ
まだかあああああああよしだああああああああああ

Edit | Reply | 

What's new?