考え事をする時はキャラメイクしながら。

  01, 2016 19:42
幕間28
※さあ〜て今回はパッチ2.5のネタバレじゃないけどメインストーリーに出てくるシーンの画像が使われてるよ!気をつけておくんなんし!



ボンジュー!( ´ ▽ ` )ノ


枕を抱くと呂律が回らなくなるまくらこです!
今は大丈夫なんですけど後ろにある枕をむぎゅっとするとほらチラッッブサヤレなjyバリャウンです。

さてこの間、エオルゼアにログインするなり






M28-1 
リオルさんに呼び出しされちゃいました。

えっ?何…?来て早々呼び出すなんて…
断る理由もないので戸惑いつつもコクリと可憐な動作で頷くまくらこ。
しかし次の言葉ですぐに悟ったのです。







M28-2 
あ、これ愛の告白されるわ。


来た。ついに来た。
まさかまさかとは思ってたけどやっぱり気のせいじゃなかった。
まあそうよね。まくらこの美人っぷりを目の前にしたら掘れずにはいられないものねオイコラ自動変換。”掘れず”じゃない”惚れず”だよ。


でもどうしたものかしら。
リオルさんのことは好きだけれど、それは友人としてであって…。





M28-3 
大体まくらこにはオルシュファンという心に決めた人がいるのよ。








M28-4 
オルシュファンとエタバンするまでこの純潔を守り抜き、何人たりとも触れさせはしないと誓ったんだから。



クルザスに強く想い合っているヒトがいるってリオルさんにも話した気がするけど、忘れちゃったのかしら…。
それとも俺が忘れさせてやるよ的な…?
きゃっどうしよう!

このままノコノコ待ち合わせ場所に行くのは危ないわ。
それこそ緑のノコノコを3個まとったマリオカートに近づいていくようなものよ!
無敵状態でもない限り近づくのは危険!そういえばよく自分の放った緑のノコノコにぶつかってたわ。



それからというもの、まくらこは悩んだ。
一人で考えても拉致があかないので



M28-5 
盟主様に相談してみたりもした。


だが答えは出なかった。タイミングが悪かったのだ。
まくらこは途方に暮れた。
目的リストの「サファイアアベニュー国際市場のリオルと話す」をじっと見つめる。
今ここに行けば告白が待っている。
彼との関係を崩さずにうまく断る方法はないだろうか…ああ、オルシュファン。こんな時あの人がいたら。そうだ、いっそオルシュファンに相談…。
いいえダメよ。
あの人に「他の男から告白されて困っている」なんて言ってみなさい。
きっとちょっとムッとして、でもすぐに困ったような笑顔で「お前がイイと思うやつなら…。」と身を引こうとするに違いないわやだ何それやばい!!!!(語彙力
あ、でも強引なのも好きだわ私。どうしよう。どっちがイイかな。迷うなあ。セクシーなのキュートなのどっちが好きなの。


まくらこはウンウンと唸りながら、しかし知らずのうちに手が勝手に動いていた。
リオルさんとの今の関係を壊したくない。その上でオルシュファンとエタバンしたい。
オルシュファンとエタバンしたい。
オルシュファンの私室に入りたい。クローゼット漁りたい。ベッドもふもふしたい。
オルシュファンとエタバンしたい。

やがてハッと気付いた。



あれ?
な、なんだこれ……?












M28-6 
ルガディン♀ってこんなに美人に作れるの…?


ちょっと考え事してる間にめっちゃ美人出来上がってる。
てっきり、すっごいゴツい感じのしか作れないと思ってたけどこんな儚げ美人もできちゃうのね。
そういえばルガディン♀でキャラメイクしたのって……








26-1 
擬人化ガンコちゃんの時だけだわ。









M28-7 
こんなルガディンの魅力があったなんて!


この横顔!まつげ!自慢したくなる美しさ!
ルガディン♂もイイけれどこれはちょっと幻想したくなっちゃう…。
エモートも結構乙女なのもあって素敵。






M28-9 
決めポーズが面白い!


なあにこのステキ種族は!!
普段はグラサンをつけておっかないけど、取るとすごく美人ていう昭和ヒロインミラプリしたい。


楽しくなったまくらこは、女性のキャラメイクをあまり真剣にやったことなかったのもあり他種族でも遊んでみることにした!
ミコッテ族、アウラ族、ヒューラン族では作ったことあるからララフェルとエレゼンで!



というわけでまずはララフェル族から!






M28-10 
ザ・無愛想!

まくらこ的好みの顔!
こうして見ると、お前イケメン好きなんだろ男キャラ使えよって感じね。
ララフェル♂だとりく君が好みになるんですが、なるほど、この子ちょっとりく君に似てるかもしれない。


次はエレゼン族よ!
エレゼン♀はキャラメイク何気に初めてだわ!











M28-12 
あれっ!!ちょっとやだ!!






M28-13 
とんでもない美人が出来上がったわ!!

どうしましょう。
こんな美人がいたら世界が大変なことになる。石油王が動くわ。
微笑み一つで竜詩戦争終わる。



私ったら…世界情勢が変動するほどの美人を作り上げてしまうなんて…罪な女。
そういえばえっと、何かで悩んでいたような気がするんだけど何だったかしら。


あ、そうそう。告白。リオルさんから告白されそうなのよね。
ハァ〜困ったわ。結局何も解決してないじゃない。
でもこれは腹を括るしかないわよね。はっきりとオルシュファンと交際してます!って伝えたらいいのよ。そうよ。


さあサファイアアベニュー国際市場へ行きましょう。
リオルさんからの想いを断ち切れば、ここ最近オチがぼんやりしてるのもきっと良くなるわ。ええきっと。そういうことにしておいて。頼むから。
さあ!あとは行動あるのみよ!



以上!
まくらこの「3種族で個人的好みの美人を作ってみた。」でした!( ´ ▽ ` )ハアードッコイ!
















M28-14 
おしまい。







↓↓突散らかしブログはこちらです!^_−☆↓↓

関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

角付の人  

つまりこの三美人フェイスの進化形がまくらこ女史フェイスに行き着くと

謎だ・・・

Edit | Reply | 
布団まくらこ  

角付きの人さん〜!!!

コメントありがとうございます!!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
何をおっしゃるんですか!!
この3美人フェイスのどれよりもまくらこが一番美人ですよ?!!!( ´ ▽ ` )

Edit | Reply | 

What's new?