いつも心にマイ美容師を。

  07, 2016 18:06
第92幕







う〜〜〜ん。







………う〜〜〜〜〜〜ん…。















92-2 
どうしようかしら……。









92-1 
う〜〜ん、やっぱりここは…いやでも…。



う〜〜〜んっっ
困ったわぁ〜。せっかくここまで…。






92-3 
んもう〜髪切ろうか悩むわあ〜!


長い髪に憧れてここまで伸ばしたはいいけど、長髪ってケアも大変だし髪乾かすの時間かかるし手間が多いのよね!
大体家にいる時は邪魔で縛っておくことがほとんどだし。
でもこの鎖骨辺りまで来て発生する謎の停滞期を超えて更に伸ばすの時間かかったのよねえ。

というかそもそも私ってロングヘア似合うのかしら。
幼少期は伸ばしてた時期が多かったけど…。






92-4 
学生になって一回ばっさりショートヘアにしたら結構評判良かったのよね!



それで私はショートのが似合うのかな〜!と思ってたら友達から「えー、ロングのが良かったよー」とか言われるし。家族にも不評だったし。
なんでえなんでえ!と思ってまた伸ばし始めたら別の友達からは「ショートのが似合うよ」と言われ!!
中には「まくらこちゃんは何でも似合うよ!」とか謎のタラシ発言してくる友人も出現!








92-5 
挙句の果てに「ボブくらいがいい」という人も!!


どないせーいうねん!!
ボブくらいって何よボブくらいって!

友達に意見を聞いてもこのようにロング派とショート派に分かれてイマイチ参考にならない…。
どうしようかなあ〜。悩みながら画面のまくらこちゃんをいじっていたら







92-6祖堅さんが出来上がる。



かつてコメントをいただいた時に「まくらこさん少し祖堅さんに似ている?」と言われそんなまさかと思って髪型だけ変えたらそっくりですね。
もうちょっと痩せたら完璧です。





違う!
今はそんなことはどうだっていいんだ!
髪型をどうするか次の観劇までに決めなければ!



てゆうかそうだ。自分に似合う髪型はプロに聞けばいいんだ!






92-7 
美容師さんに相談だ!



そうと決まればホットペッ●ービューティを開こう。
ホッ●ペッパービューティが大好物なまくらこはこのホットペッパー●ューティの初見ボーナス欲しさに美容室を点々としている!初見さんはかなりお得になるホットペッパービュー●ィ!美容室の予約は全てこれで済ませているまくらこはまさにホット●ッパービューティレディ!

だがまくらこは人見知りである。


初めて会う美容師さんには緊張してしまいあまり話せないのだ!
そんなデバフ状態で初見美容室に行ってもそう簡単に相談などできない!まくらこはそういう生き物だ!


だが大丈夫!!




「心の美容師」を呼んで伝えたいことをあらかじめシミュレーションするのだ!






92-8 
というわけでシミュレーション開始!










92-9 
心の美容師「布団さん初めまして〜!本日担当します心の美容師です〜!」
まくらこ「あ、どうも〜よろしくお願いします〜」
心の美容師「こんな感じにしたい〜とかありますか〜?」








92-10 
まくらこ「いや〜それが…もうどんな髪型にしたらいいか分からないんですよ〜。」







92-11 
心の美容師「ええ〜!髪型でお悩みなんですか〜?」







92-10 
まくらこ「そうなんですよ〜友達に意見聞いてもロング派とショート派とボブ派に分かれてもうどれがいいのやら……。」
心の美容師「ええっwそれって全部じゃないですかっw」
まくらこ「はい〜〜もう困っちゃって〜」
心の美容師「なるほど〜」







92-11 
心の美容師「まくらこさんはどんな髪型が好きですか?」






92-12 
まくらこ「えっ?好きな髪型ですか?」
心の美容師「そうです!まくらこさんがいいなあ〜と思う髪型、憧れてる髪型です!」
まくらこ「う、う〜ん…昔、美容室から出てきた染めたての綺麗なストレートロングヘアを風になびかせて歩くお姉さんを見ていいなあと思ったことがあって。やっぱりロングヘアは今でも憧れてますね〜」
心の美容師「素敵ですね〜!じゃあそれ目指しましょう!」
まくらこ「えっ!」






92-11 
心の美容師「ご友人の意見も大事ですが…何よりもまくらこさんが一番なりたい髪型にするのがベストだと思いますよっ!」
まくらこ「………!!!」






92-13 
まくらこ「そっか…!そうですよね!!私!ロングヘア続けます!あの時のお姉さんみたいに素敵なロングヘアに!」
心の美容師「うんうん!なりたい自分になるんです!」
まくらこ「ありがとう!心の美容師さん!!」
心の美容師「うふふ!いつでも呼んでね!」










92-14 





















92-15 
フゥ〜!シミュレーション完了!


おっけ!私はロングを続けよう!
ホットペ●パービューティはまた今度ね!














92-16 
・・・・・・・・・・・。













92-17 
自己完結しちゃったよ!!!!





今の今までこの方法で自己完結を続け「似合う髪型を美容師に相談」することが一度も出来ていないことをお風呂で頭を洗っている時に気付いたまくらこ!!

果たして彼女は心の美容師の意見に打ち勝ち、リアル美容師に相談することができるのか!


まくらこと心の美容師の熾烈な争いが今、始まろうとしていた…!!!

次回!「パーマをお願いしたら美容師さんに止められる。」
お楽しみに!









↓↓続きません!( ´ ▽ ` )ノ↓↓

関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

角付の人  

ニーソケンキターーーwww
もうちょっと痩せたらカンペキじゃないですかやだーw

それはおいておいて。

自分の場合は、気分転換に自キャラの髪型変えても
なんか違和感に耐えられなくて結局元に戻してしまうんですよねえ
愛着が強すぎるのかもしれませんw

Edit | Reply | 
布団まくらこ  

角付きの人さまー!!!

コメントありがとうございますー!!!(=´∀`)人(´∀`=)

ニーソケンきましたよーー!!www
髪型いじってたらふと角付きの御仁がコメントしてくださっていたのを思い出してやってみたらもうこれですよ!w
痩せてたら完璧よーーーやだーーーww


あ!髪型変えると違和感わかります!
可愛い、かっこいいんだけど…なんか違う!コレジャナイ!ってなって戻しますw
たまに変えるのもアリだけど、やっぱりうちの子はこの髪型!って定着しちゃってるんですよね〜( ´ ▽ ` )
まさに愛着!自キャラ愛ですね!!

Edit | Reply | 

What's new?