オルシュと!かぜ

  11, 2016 18:49
第94幕







第4話 オルシュと!かぜ









まなと「へ……へ………」













94-1 
まなと「へぇっくしょーーい!!」


まなと「アーーー風邪引いたーーーだるい……光の戦士ともあろう者が風邪ってどういうことだよー…光の加護って風邪菌からは守ってくれないのか……ぶえっくし!!!あ"ー…」









94-2 
まなと「…水分摂らなきゃ……起きよ…」


まなと「こういう時に限ってひより出かけてるんだよなあ……お粥食べたいなあ…。すんげえ不味いひより特製”特効薬風邪菌バスター”も飲まされるけど…。」








94-3 
ちびしゅふぁん「ひとりではないぞ!わがともよー!!」






94-4 
まなと「ち、ちびしゅふぁん?!どうしてここに!」







94-5 
ちびしゅふぁん「おどろいたか?おまえがかぜをひいたときいて とんできたのだ!」


まなと「わざわざ来てくれたんだ…ありがとう、ちびしゅふぁん。」
ちびしゅふぁん「おまえはたいせつなともだからな!ぐあいはどうだ?しにそうか?」
まなと「縁起でもないぞ。」







94-6 
まなと「ちょっと熱があるだけだよ。大丈夫。」


ちびしゅふぁん「そうか!ねつがあるのだなー。ほかにわるいところはあるか?」
まなと「うーん…鼻水が止まらないかな…さっきからくしゃみもすごくて。」
ちびしゅふぁん「ふむ。のどがいたいとかはないですかー?」
まなと「ん?う、うん。」
ちびしゅふぁん「はきそうとか、あたまいたいとかもないか?」
まなと「あ、頭は少し痛いかな。熱のせいかもしれないけど…。」
ちびしゅふぁん「なるほどー。」






94-7 
ちびしゅふぁん「どうやらわがともはかぜのようですねー。」






94-22 
まなと「……ん?」


まなと「ちびしゅふぁんは俺が風邪だから来てくれたんだよね?あれ?もしかしてごっこ遊び始まってる?」
ちびしゅふぁん「あんしんするとイイ!とものかぜはこのわたしがなおしてやろう!」
まなと「は、はい!ちびしゅふぁんはお医者さんですか?!」
ちびしゅふぁん「うむ!どくたーちびしゅふぁんとよべ!」
まなと「ドクターちびしゅふぁん!」






94-7 
ちびしゅふぁん「しかしかぜはどうやったらなおるのだ?」
まなと「ドクター、それを突き止めるのがドクターの仕事です。」


ちびしゅふぁん「むむう………はっ!かぜにうちかつにはきょうじんなにくたいがひつようだ…!」









94-8 
ちびしゅふぁん「よし!ともよ!そとですくわっと1000かいだ!!」
まなと「風邪が悪化しちゃうよドクター!!」

ちびしゅふぁん「しかしかぜにまけないからだををつくるために…」
まなと「それは予防にはなるけど風邪を治すには逆効果だよ!」







94-12 
ちびしゅふぁん「がーーん!!」

ちびしゅふぁん「そ…そんな……すくわっとですらかぜをたおせないのか……。」
まなと「ちびしゅふぁんはスクワットに絶大な信頼を寄せているんだね。」










94-9 
ちびしゅふぁん「ばんさくつきました!!」
まなと「万策というかスクワット一択だったよ?!」


まなと「ちびしゅふぁん、とにかく風邪は寝ておけば大丈、夫だ……から……」







94-11 
ふらぁっ……







94-14 
ちびしゅふぁん「ともよーーーー!!!!」







94-23 
ちびしゅふぁん「ともよ!しっかりしろ!!」
まなと「…だ、だいじょ」「へんじがない!!たいへんだ!」






94-13 
ちびしゅふぁん「どうしたらいいのだ!ともがくるしんでいるのにわたしはなにもできない…!」
まなと「ちびしゅふぁん…大丈夫だから…」





94-15 
ちびしゅふぁん「わたしはなんてむりょくなのだ!このままではともがかぜでし……しんで……」
まなと「き…聞いて…ちびしゅふぁん聞いて…」










94-14 
ちびしゅふぁん「しぬなともよーーーー!!!!!」
まなと「勝手に殺さないでー……」











94-16 
コランティオ「ちびしゅふぁん様、風邪を引いたときは体を暖めるのがいいんですよ。」
ちびしゅふぁん「からだをあたためるのか?!どうしてだ?!」
コランティオ「たくさん汗をかいて体に篭った熱を外に出してやるのです。」
ちびしゅふぁん「なるほど!よくわからないがとにかくあたためるのだな!」








94-17 
ちびしゅふぁん「そうだ!おもいだしたぞ!!」


ちびしゅふぁん「ともよ!思い出したぞ!かぜはからだをあたためるとなおるのだ!」
まなと「う……うう……」
ちびしゅふぁん「くるしいのか?!いまわたしがたすけてやるからな!!」
まなと「は、話を聞いて……」
ちびしゅふぁん「ふふふ、からだをあたためるにはこれがいちばんだ!!とう!」












94-18 
まなと「ぐはああッ!!!」


ちびしゅふぁん「どうだ!あったかいだろう!!」
まなと「苦しい!ちびしゅふぁん風邪が移っちゃうよ!ウッ苦しっ…ぐえ」
ちびしゅふぁん「とものたくましいむないた…!ちからづよいこどうがつたわってくるぞ!」
まなと「ぐ、ぐるじい」
ちびしゅふぁん「おおおお!わがとものおなかはぼこぼこしている!!…イイ!!」
まなと「だずげで」
ちびしゅふぁん「むっなんだか……ねむく…なってきた……。」
まなと「えっ」







94-19 
ちびしゅふぁん「わがとも……あったかい……zZZ」
まなと「ちょっちびしゅふぁん?!そこで寝ないで!!せめて鎧を脱いでーーー!!!」





まなと「ちびしゅふぁあああああーーーーーん!!!!」












































94-21 
翌日2人仲良く風邪引きました。










94-20 
ちびしゅふぁん「たいちょうかんりはしっかりするのだぞ!わたしとのやくそくだ!」







つづく。




↓↓オルシュファンにお粥作って欲しいです!!↓↓

関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

角付の人  

以下大人ver.に改変(まくらこ様ゴメンナサイ)

「一人ではないぞ!我が友よー!!」
「驚いたか?(キラッ★)お前が風邪をひいたと聞いて 飛んで来たのだ!」
「よし!友よ!外でスクワット1000回だ!!」
「友の逞しい胸板…!力強い鼓動が伝わってくるぞ!」

あれ、違和感仕事して?

Edit | Reply | 
布団まくらこ  

角付きの人さん〜!!

コメントありがとうございます!!(=´∀`)人(´∀`=)


「驚いたか?(キラッ★)」の星が飛ぶとこまでバッチリ想像できます!!!
オルシュファンはウィンクで星が飛ぶ演出すら似合いますありがとうございます!!!
というか違和感は仕事の仕方忘れたんでしょうか!!
書いた本人もびっくりです!w

でも字面だけなら問題ないですがこれを映像化すると途端にアダルティーな……え?ならない?
最後のとか押し倒しちゃっtおや誰か来たようだ。

Edit | Reply | 

What's new?