クレーンゲームで試される愛

  28, 2016 21:56
第126幕





ボンジュー!( ´ ▽ ` )ノ


ログインして早速、私物の撮影スタジオのように扱いつつあるまなとの個人宅に入ろうとしたら






126-1ついに鍵をかけられてしまったまくらこです( ´ ▽ ` )


いえまあ鍵をかけたのは中の人なんですけどね、うっかりそのことを忘れててね。
自分でやったはずなのになぜか自キャラから締め出しを食らったようなそんな気分になりました。

そんなことはさておき、こちらをご覧ください。






126-3 
じゃじゃーん!オルシュファン〜!!

きゃーー!カワイイー!!!
頭まんまる〜!!
そう!なんと!こちらを見て分かる通り!





126-4 
クレーンゲームでゲットできるミニオンフィギュアをクリアしてきたのです!!

前回の記事で欲しい〜と暴れまわってから後日すぐ取りに行きました。
一人じゃ不安なので姉を連れて( ´ ▽ ` )グハハ





126-5 
いや〜なんて可愛いんでしょう。なでなで。

可愛すぎるので毎朝起きるとまず満面の笑みで眺め倒し、頭をよしよし♡するのが習慣になってきました。
インゲームのマメット・オルシュファンはきりっとした表情をしているのですがこちらのフィギュアはにっこり笑っていて私もにっこりみんなもにっこり世界中がにっこり。


ーあなたのイイ笑顔を守る、オルシュファンフィギュア

キャッチコピーができましたね。





126-6 
小さいのにとっても細かく作られていますね〜!

写真がボケてるのはオルシュファンを前に平常心でいられず手が震えるのですご了承ください。
このサイズならどこでも一緒♡ですが剣とか折れたら嫌なのでおうちで飾るだけにします( ´ ▽ ` )





126-7 
ちなみにこちらは商品の箱なんですが…。

よーくご覧いただけると分かりますでしょうか。







126-8 
ものすごくボロボロです。

これを見た姉が隣で必死に笑いを堪えながら「ぼ…ボロシュファン…wwww」と言っていたのを私は平手打ちで成敗したのを覚えています。
どうしてこうなってしまっているのか。
それはクレーンゲームが苦手のまくらこが如何にしてオルシュファンを手に入れることが出来たのか。まずそこからお話しせねばなりません…。








先日、オルシュファンが死ぬほど欲しかったまくらこは、取り扱い店舗のある施設まで向かいました。
田舎とはいえ在庫なかったらどうしよう、いやでも再入荷してるみたいだしあるよね。とドキドキしながら自動ドアをくぐります。




そこでまず盛大にコケます。




焦りすぎです。靴についた雪で滑り膝から転びました。
膝に打撲のデバフを負いながらもまくらこはオルシュファンを求め施設内のゲームセンターへ。
ハラハラしながら探し回ると、ありました!!
「今話題!」の張り紙が貼られたその台の中には、アイメリク、オルシュファン、ガルーダが置かれていました!
パイッサもいたんですが取れる位置にはおらず。おそらく店員さんを呼ばねばならんのだろうと思いつつまずはオルシュファンを狙います!!


いざ!数年ぶりのクレーンゲームに挑戦!シャキーン!!






126-9 
さあまずこれ見よがしにタグが付いている。


これは穴に引っ掛けて取れるのかもしれないが……まくらこの予習では「アームが弱いのであまり当てにならない」とある!
ここはタグに頼らず、箱を転がす戦法でどうだ!!

だがしかし、言うが易しとはこのことで。
まずプレイヤースキルがありません。

箱に触れることはできても全く動かない!
何度かやってみて徐々にアームの動きや距離感を掴んでいく…!
その過程でタグの穴に引っ掛ける方法も成功!
けれどオルシュファンが落ちてくる様子はない!
まくらこの脳内で「死闘」のBGMが流れ始めた。

くぅ!なんか惜しいとこまで行ってるのに!もう一回!
まくらこの財布で優雅に暮らしていた野口さんが面白いように消えていく。
野口さんごめん!ちょっと銀色の硬貨になってください!銀剣欲しさに!銀剣だけに!(?)




126-10 
何度もアームでいじくり倒されオルシュファンは台の中を縦横無尽に転がりまわる。


時には上から押し潰され、時には横から引っかかれて。
そして時には左のアイメリクに邪魔され、また時には右のガルーダを台の端っこへ追いやりながら。
しかしオルシュファンはなかなか落ちてこない。
くっ…アイメリク。
こんなところでも私の邪魔をすると言うのね。
クリスマスイベントでの私の期待をどん底へと落としたこと、忘れたとは言わせないわよ!!
まずお前をこの台から叩き落としてやろう!!!でやあ!!






123-27 
アイメリクは倒れもしなかった。




やめよう。無駄に100円玉を消費するのはやめよう。
オルシュファンだけ狙おう。
そうして何度も何度もチャレンジするまくらこ。
やがて、あと1回決めれば確実に落ちる状態になってもなぜかその1回で元の位置に戻す謎のスキルを発揮しはじめる。
こんなスキルいらん。

隣で応援していた姉が携帯でクレーンゲームの攻略法を検索し、教えてくれる。
姉「箱の溝に引っ掛けるといいらしいよ!」

姉「前を上から押すといいらしいよ!」

姉「穴に引っ掛けてそのまま倒したら?!」





126-11 
仕組みが分かってもプレイヤースキルがないんだよ!!

かれこれ小一時間奮闘するも同じことの繰り返し。
やがて姉が言った。



「愛が足りないんじゃ………。」




そんな…私の愛は…こんなところで敗れてしまうのか…。
結局…そんなものだったのか…。

いよいよお財布に残るのは諭吉のみになってしまい、これを崩したら自分の中の何か大切な部分まで崩れそう。そう思ったまくらこは、もう諦めようとしていた。

しかしその場から離れたくても足が動かない。



126-12 
オルシュファンが、何か言いたそうにこちらを見ている…。

うっ…オルシュファン…。
おうちにお迎えしたかった…。
私の愛とプレイヤースキルが足りないばっかりに…。

じっと見つめ合っていたその時!!











「取れませんか?」







126-13 
まくらこ「え…っ?」


え…?何?まさか…?!
まさか本当に…代わりに取ってくれるイケメン光の戦士が……?!!


高鳴る胸をおさえながら振り向くと、そこには…!!!!










126-14 
店員「置き直ししましょうか?」


店員さんでした。
しかしこの方、序盤から何度か置き直しをお願いしていた優しい店員さん。
何度もお願いしに行くのは悪い気がして、長いこと姉と二人で頑張っていたまくらこを見かけ、自ら声をかけてくださったのだ!

コツとかありますか…?と縋る思いで聞いてみるも、取るのはそこまで得意ではないらしく「アドバイスとかは出来ないんです…」と申し訳なさそうな店員さん。
しかしすぐ笑顔になり、こう言ってくださった。
「なので少しでも取りやすいようにお手伝いしますね!」

ただの天使でした。
そうして天使の店員さんが置き直してくれたオルシュファンがこちらです。









126-15 
あのね、多分クレーンを使わずに台揺すって落としたほうが早いと思う。

取りやすいどころの騒ぎじゃないよ店員さん!
これはもう勝ち確定だよ!取れないほうがおかしいよ!
一発で決めてやるぜ!!!









126-16 
取れませんでした。

嘘だろおい。
下手すぎる。
あまりにも下手すぎる自分にちょっと胃が痛くなってきた。

そしてまた、さほど間を置かずに店員さんが様子を見にやってくる。
状況を把握した苦笑いの天使は「置き直しましょうか!!」と私たちの確認を取る前に勢いよく鍵を開けて調整を始めた。
同じように「台を揺すったほうが早い」配置にすると、そっと後ろへ下がり、こう言った。



店員「取れるまで見守りますね!!」


え…?!!
まさかの見守っていくスタイル…?!!
天使の優しさなの…?!!





126-17 店員「すごい長く遊んでいただけているので、心配になってきちゃいました…!」

…それは感謝しているのか、ただ下手すぎるまくらこを憐れんでいるのか……。

心に小さな傷を負いつつも、まくらこはこの天使の優しさに応えるべく、何よりもオルシュファンへの愛を示すため!意を決してクレーンを動かし始めた!!!









そして…!!





ついに…!!!!!











126-18 
オルシュファン、陥落。


若干オルシュファンを倒したみたいな感じになってますがそうじゃないですよ。








126-19 
天使「おめでとうございます!取れてよかったです!!」


天使からの拍手喝采。
まくらこの脳内では「勝利のファンファーレ」いや、「そして世界へ」のBGMが流れ始めていた!
そうか…これが国を救う英雄…光の戦士の気持ちか……!!(違います。)

この時ものすごく嬉しかったまくらこ、本当に泣きそうでした!!
落ちてきたオルシュファンをそそくさと回収しながら涙を誤魔化したのは内緒です♡

そうして、店を出てすぐ姉にボロボロになった箱を笑われて「ボロシュファン」と言われるのでしたとさ( ^ω^ )おこ





126-20 
以上がオルシュファンが我が家に来るまでのお話です( ´ ▽ ` )

いやもう本当にね。
天使店員のお兄さん、ありがとうございました…。

自分の下手さに自分が1番驚きでしたが…ただ、お伝えしたいことが一つあります。






まくらこ、終始笑顔でした!ヽ(´∀`)ノ


あんな状況でしたけどもね!湯水のように流れていく100円玉にね!胃を痛くしつつもね!
ずっと笑いっぱなしでした!
そのくらい楽しかったです!!!

あとやっぱり、頑張って取れたオルシュファンには相当愛着が湧いて死ぬまで大事にしようと思えました!棺に入れてください!!( ´ ▽ ` )ノ愛が重い
超絶グダグダなプレイヤースキルでもなんとか大丈夫(?)でしたので、クレーンゲームが苦手でまだゲットしていない方は是非チャレンジしてみてくださいね!


そんなこんなで本日はここまで!布団まくらこでした!!









え?
いくらかかったか?











ちょっと言えないかな(・ω<)




↓↓パイッサも欲しいなんて言わないよ絶対↓↓

関連記事
スポンサーサイト

Comment 6

角付きの人  

ふぉおおおリアルマメットオルシュファンゲットされてるじゃないですか!!
おめでとうございます!!
盾の紋章とかすごいきっちりしてますよねー
自分の最寄りエリアは秒殺されてると思われる所しかないのでこちらのSSで堪能させていただきますw

旧版はデスタンb(げふんげふん)とか色々とアレな公式グッズがあったようですが
新生のこうしたグッズでハズレを見たことがないです
出張先で運良く見かけて手にいれたサボテンダールームランプなんかもなかなか良い出来ですよ

>ちょっと言えないかな(・ω<)
愛の重さに比例したってことでひとつ


お後がよろしいようで!

Edit | Reply | 
Sen姫  

ぉぉ!

まくらこさんおめでとうございます!!!!
私の家にも無事オルシュファン来てくれましたよぉぉぉ!!(´つヮ⊂)ウオォォw

Edit | Reply | 
うき  

おめでとうございます(*^ω^)ノ∠※PAN!オメデトクラッカー♪

まくらこさん、はじめまして。
オルシュファン様ゲットおめでとうございます(*^ω^)ノ∠※PAN!オメデトクラッカー♪

…お腹抱えて笑わせていただきました。゚(゚^∀^゚)σ。゚
涙出そうになりながら、楽しく読ませていただきました!

毎朝頭をなでて愛でている様子が想像できます。
が!
なですぎて、オルシュファン様が禿げないように気を付けてあげてくださいね|д゚)チラッ

Edit | Reply | 
布団まくらこ  

角付きの人さん〜!!!

コメントありがとうございます〜!!!(=´∀`)人(´∀`=)

> ふぉおおおリアルマメットオルシュファンゲットされてるじゃないですか!!
> おめでとうございます!!
> 盾の紋章とかすごいきっちりしてますよねー
> 自分の最寄りエリアは秒殺されてると思われる所しかないのでこちらのSSで堪能させていただきますw
> 旧版はデスタンb(げふんげふん)とか色々とアレな公式グッズがあったようですが
> 新生のこうしたグッズでハズレを見たことがないです
> 出張先で運良く見かけて手にいれたサボテンダールームランプなんかもなかなか良い出来ですよ

そうなんですそうなんです!おかげさまでゲットできました〜!!
今こうしてPCに向かっている傍でずっとイイ!してくれていますなでなで。なでなで。………なでなでなで。
集中力が散漫するようになりました\(//∇//)\
新生のグッズは本当に良いものが多いみたいですね!
私はこのミニオンフィギュアが初グッズになるんですが…これをきっかけに他のものも買ってしまいそうです…。
魔法のカードってすごいなあうふふ。
ルームランプ羨ましい…自宅の部屋にないので……いやだめだ我慢…。


> >ちょっと言えないかな(・ω<)
> 愛の重さに比例したってことでひとつ
> お後がよろしいようで!

お後がよろしすぎか!!!
代わりにブログ書いてくだせえ!!!!!

Edit | Reply | 
布団まくらこ  

Sen姫さん〜!!!

コメントありがとうございます〜!!!(=´∀`)人(´∀`=)

> まくらこさんおめでとうございます!!!!
> 私の家にも無事オルシュファン来てくれましたよぉぉぉ!!(´つヮ⊂)ウオォォw
ありがとう…!ありがとう…!!
ってセンちゃんもちゃっかりゲットしてるんですね〜!!!w
一緒に愛でまくりましょう……なでなで…なで…なで……ふふふ…。

Edit | Reply | 
布団まくらこ  

うきさん〜!!!

初めまして〜!!コメントありがとうございます〜!!(=´∀`)人(´∀`=)

> まくらこさん、はじめまして。
> オルシュファン様ゲットおめでとうございます(*^ω^)ノ∠※PAN!オメデトクラッカー♪
> …お腹抱えて笑わせていただきました。゚(゚^∀^゚)σ。゚
> 涙出そうになりながら、楽しく読ませていただきました!
> 毎朝頭をなでて愛でている様子が想像できます。
> が!
> なですぎて、オルシュファン様が禿げないように気を付けてあげてくださいね|д゚)チラッ

無事ゲットできました〜!ありがとう!!ありがとう!!!
まさかフィギュア一つでここまでドラマ(?)が出来上がるとは思いませんでした( ´ ▽ ` )さすがオルシュファン。
私のヘンテコっぷりで笑っていただけるなら今後もアホなことして転び回っていこうと思います!!
いや〜本当に可愛いんですよ〜頭なでなでしたくなっちゃうんです……なでなでなでなでなでなで
でもはげてるオルシュファンはちょっと嫌なのでほどほどにします……なで…。
逆に頭皮が刺激されてフサフサには……ならないですかそうですか( ´ ▽ ` )なでなで…。

Edit | Reply | 

What's new?