シンプルだからイイ!

第151幕 


ボンジュー!( ´ ▽ ` )ノ 


オルシュファンと朝チュンしたい。布団まくらこです!
初っ端からお茶の間の雰囲気を気まずくさせることで有名な布団まくらこです!( ´ ▽ ` )すみませんでした。

それにしても朝チュン...朝チュンって、イイですよね。
あらちょっと変な意味じゃなくってよ?んもう、何を考えてらっしゃるのかしら!いやあねえ奥さまったら!
朝チュンはそのままの意味ですわよ!( ´ ▽ ` )

春になって日が長くなり、夜明けも早く訪れるようになったここ最近。
まくらこは田舎に住んでいるので目が醒めると外で雀がチュンチュン鳴いていたりするのです。
それを聴くとついつい鼻歌を歌いながら、そっと窓を開けて雀さんにご挨拶してしまうんですよね。






151-1 
おはよう鳥さん!今日も素敵な歌声!




151-2 
おやまくらこ、ありがとう。君も綺麗だよ!

まくらこ「まあ!お上手ね!」




151-3 
まくらこー!まくらこー!





151-4 
あらあらリスさん!おはよう。

リスさん「まくらこー!お腹が空いたよー!」
まくらこ「はいはい。ふふふ、リスさんは食いしん坊ね。」
リスさん「はやくー!はやくー!」



151-5 
すぐに用意するわ!鳥さん、他の動物たちにも声をかけてあげてくださる?

鳥さん「任せてくれ!」
まくらこ「どうもありがとう!」
 

ってな具合にね!朝の天気が良い日は大体こんな風に起きてるんですね!
そんな生まれながらのディ●ニープリンセスまくらこが今日お伝えしたいこと、それは






151-6 
女の子はみんな、生まれた時からプリンセス。

この言葉を胸に明日も素敵なプリンセスデーをお過ごしください!
本日はこのへんで!布団まくらこでした!( ´ ▽ ` )
















































そんなわけあるかーーい( ´ ▽ ` ) 

さて読者さまの貴重な時間をむだにしたところで本題に参ります!( ´ ▽ ` )待って戻るボタン押さないで。 

以前キャッチコピーの記事でもチラッと書きましたが、ここ最近リアルでは何かとシンプルなものが多くなりましたよね!
それは服であったり、雑貨であったり、インテリアだったり。
一時期よく見かけたミニマリストという言葉。
本当に必要なものだけを持って生きる。シンプルに生きるからこそ自分が1番大事にしたいものだけがはっきりと見えてくる。
なーんてちょっとかっこいい大人の生き方みたいなね。 

まくらこも、洋服の整理をしたときに手元に残ったのがほとんどなんの柄もないシンプルなものだったので、あーこういうことかあと思いました。

そしてそれはリアルだけに限らないのです!
エオルゼアに降り立ったばかりの頃。まだまだ生まれたてのぴっちぴちな若葉マーク。
街を駆け回る先輩光の戦士のその豪華でかっこいい装備に憧れたものです。
強くなったらあのかっこいい装備が着られる!好きな装備で戦える!
そう思ってワクワクしながら進めたあの頃。




151-7 
今では私がおじいさん。 

メインも終えて最先端の装備に身を包んだまくらこは、ヴェルタースオリジナルが食べたいナーなんて思いながら、見慣れたおしゃれ装備たちには目もくれず。
あの頃にあった憧れはすっかり薄れてしまっていました。

だからこそ。
何の飾りっ気もない初期の装備に。
あれだけ早く脱ぎたかった原色カラーの装備たちに。 
シンプルなあの装備に!惹きつけられるのです!!

というわけで本日は!
まくらこ的もう一度見直すと実は素敵な初期装備!いくつかご紹介します!





装備その1「チュニック」
151-8 


何とレベル1で着られる何でもないただのチュニックです。
裁縫師でもかなり最初に作れる何の飾りっ気もないただのチュニック。
だから誰でも着られる!

そして着てみるとあらびっくり!



151-9 
か、かわいい!

シンプルながらに腕には細めのリストバンドが付いてたりとちょっと小洒落ている!
腰のベルトが脚長効果を発揮!



151-10 
首もとがフードっぽくて真夏のラフスタイルにオススメ!

主張が少ない正統派チュニックなので下も合わせやすいです!
SSでは下に聖府軍スカートにラプトルーシューズ。
帽子は…帽子はなんか…探偵みたいなやつ( ´ ▽ ` )




151-11 
男性キャラが着てもイイ!



151-12 
脚装備はアーティザンキュロット!

ただこちら、クラフター製作装備な上に秘伝書が必要だったり素材も高価なのもあってちょっとお高めな装備…。
一部分をちょっと高いアイテムにする一点豪華主義みたいなファッション雑誌的テクニックってことにしとこ!(・ω<)
このキュロット、ブルー系に染色するとデニムみたいになって可愛いんですよね!
ちなみにサンダルは以前フレンドさんが作ってくれたムーンファイアガリガ!夏を意識してサンダルチョイスしましたがスニーカーでも合いそう。




装備その2「ステーブルメイドハット」
151-13 
レベル12から装備可能の麦わら帽子。

上記のSSでまなとが被っているのがこれ!
ギャザラーの装備ですがお花が付いてたりしておしゃれなのです!
おしゃれ装備の麦わら帽子は製作レベルが50からだったり、マケボではちょっと高かったりするので、こちらは断然コスパが良い!
プチプラです!!
プチプラアイテムです!!!



装備その3「イニシエートスロップ」
151-14 

これは好みがあるかもしれませんが、前々から実は使いまわしやすいおしゃれアイテムなのではと思っていたのです!
デフォルトカラーだとさすがにもっさり感があるのでベージュやブラウン系で染色!カーキでも良いかもしれません!




151-15 
ワークパンツ風でカジュアルコーディネイトに!

先ほどの麦わら帽子に上はエクストリーム・サバイバーシャツを。ただ腰回りがかなりシンプルなのでポーチとか色々ついてるサバイバーシャツの方が良かったかもしれません( ´ ▽ ` )



151-16 
足はエスパドリーユというこれまたプチプラアイテム!

スロップは足首部分が窄まったデザインなのでハイカットの靴だと重たい印象になっちゃうのです。
このエスパドリーユは踝が見えて、足首チラ見せで涼しげに!なってると思いたい!





151-17 
手首が寂しいので小物でアクセント。

上下とも無地でシンプルな時はやっぱりゴツめのアクセサリーがイイですなあ。
ちなみにこちらはアルドゴートギャザラーリストバンドです!





装備その4「スモック」
151-18 

以前、ツイッターなどで可愛いと盛り上がっていたような。
こちらはクラフター装備!なんだかギャザクラの装備ばっかり紹介している気がするけど気がするだけだよ( ´ ▽ ` )ノ
スモックはお店などでよく店員のNPCが着ている腰エプロンのついたワンピースなのですが…!




151-19 
素晴らしいAラインでとっても可愛い!!

見てくださいこの丈感!!
ミニでもロングでもない膝上のこの絶妙な丈感!!
膝小僧が!可愛い!!
そして腰エプロンとふんわりしたスカートが清純さと可愛さを兼ね備えている…!!
靴はハイサマナー・ブーツを選びましたが本当にスモックの丈は絶妙なのでどんな靴でも合うと思います!
ちなみに頭装備はたまたま持ってたバンダナをとりあえず被っただけなのでこちらは好きな装備を合わせてみてください!w

意外と男性キャラが着ても似合うんですよねーこれがまた( ´ ▽ ` )




装備その5「ブリオー」
151-20 

こちらはちょっとレベルが高めの44の装備!
まくらこは巴術士スタートだったので、ひよりで初めて着た時とても可愛くて気に入っていたブリオー。
45になると召喚士のAFがもらえて、それとの相性もまた良かったのです!




151-21 
ソーサラーのビギナー装備とも相性良し!

腕はデフォルトだと袖までフリルたっぷりの華やかな印象なのですが、ビギナー装備の腕と合わせると少し引き締まった印象になったようなそうでもないような( ´ ▽ ` )
脚はロングスカートだとドレスっぽくなって素敵です!





装備その6「アクセサリー」

洋服がシンプルであればあるほど、ファッションで大事になってくるのがアクセサリーだと思うまくらこ。
いえ本音を言うと、いくら着飾っても髪がひどいと全て台無しになるので何よりもヘアスタイルを最重視した方がイイと考えているのですが、まあそこはエオルゼアです。
エオルゼアのキャラクターは当然、元の素材がイイので気にしなくて良いのです!


アクセサリーの中でも存在感が強いのが眼鏡。
これを身につけるだけで途端にこなれ感。それが眼鏡。
偉そうに言っていますが”こなれ感”の意味をまくらこはよくわかっていません。


眼鏡のおしゃれ装備はたくさんあってマケボでも安いものから高いものまでありますが…。
何気に低レベル帯の装備にある眼鏡がこちら。



151-26 
ブラススペクタクルズ!

実は!おしゃれ装備にあるようでなかった!



151-27 丸メガネです!!

リアルでもクラシック眼鏡が流行りだしてからよく見かける丸メガネ!
ブラススペクタクルズはデフォルトのカラーでも素敵ですがクラシック系を意識してブラウンに染めるのもイイかもしれませんね( ´ ▽ ` )


そしてそしてエオルゼアにおけるよく目につくアクセサリーといえばイヤリング!
高レベルになればなるほど装飾が凝って、風にゆらゆら揺れる大ぶりのイヤリングにかつてのまくらこも憧れました…。

しかしずーっとそればっかり見てるとなんかもう一周回って


151-27
ブラスイヤリングのようなリング状のものが一番おしゃれな気がしてきました。


もはや今では初期装備の段階でつけてる。
始めた時からもうつけてる。チュートリアルが出てくるその瞬間からもうおしゃれ。
それがこのイヤリング!



151-29 
まくらこもずーっとこのイヤリングを愛用しています。

まさにザ・シンプル!
小ぶりで飾りっ気がないけど、決して存在感がないわけではなく、そこはかとなく色気がある!
乙女まくらこは顔が濃いのもあってこれくらいがちょうど良いのかもしれません( ´ ▽ ` )






151-30 
さて最後にご紹介するのがゴールドソーサーで交換できるアイテム!

3国の街人たちが来ている衣装がゴールドソーサーで交換できるのですが、中でもオススメがこちら!!



151-31 
グリダニアの人が着ているフォレストチュニックです!


チュニックってお尻が隠れるくらいの丈の長さをいうので、ワンピースのようにも着られるしタイトなパンツと合わせても着られるまさに万能アイテム!
一番最初に紹介したのは半袖だったのでこちらは長袖バージョンですね!

染色もできますがここはあえてデフォルトカラー!純白で!
乙女らしく着こなしていきましょう!







151-32 
はい超かわいい!!

乙女!誰よりも乙女!
というわけでラストはベストオブザ乙女まくらこのフォレストチュニックでした!









151-33 
実はおしゃれな初期装備たち!いかがでしたでしょうか!

なんか初期装備っていうほど初期のもの紹介してなくない?と思ったかもしれませんが正解です( ´ ▽ ` )くう
しかしいつもスルーしがちなレベリング中の装備、シンプルだからこその良さが結構あると思うのです!もちろん高レベルで着られる装備もかっこよくて好きですけども!

拡張前でやることが少ない今、のんびりエオ散歩したりイベントに遊びに行く時など、ちょっとしたオフの日の光の戦士みたいな感じで低レベル装備でおしゃれするのも楽しそうですね!( ´ ▽ ` )

そんなこんなで本日はここまで!
布団まくらこでした!( ´ ▽ ` )ノ




↓↓飾らない生活!イイ!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ

関連記事