ほっこり登山

  12, 2017 20:41
第164幕



ボンジュー!( ´ ▽ ` )ノ


炎天下の中、30分以上歩き回り、帰ってきたら顔が茹でダコのように真っ赤だった布団まくらこです!( ´ ▽ ` )ノ
なんかフラフラするなーと思ったらね!やばかったね!
飲み物持ってたとはいえね!あと数十分歩いてたら確実に危なかったね!
熱中症には気をつけような!( ´ ▽ ` )





164-1 
さて、FF14では相変わらずのクラフター三昧を送っております!

リーヴ券が瀕死の状態でして、蒐集品に切り替えようと思っても希望の納品物が来ない!どうしよう!まくらこ困っちゃむ〜ん!というものすごい要領の悪さを発揮!
とりあえずインして、クガネの街にたくさんいるかっこいいオスッテさんや綺麗なオスッテさんを眺めては、うちのまなとはどうしてこんなに頼りない顔をしているんだ?同じオスッテなのに一体なにが違うんだ?と悶々とするついでに中間素材を大量に作成し、でもやっぱりうちの子可愛いよね!という結論に至ってにっこりしながら就寝。
そんな毎日です!( ´ ▽ ` )楽しい!


ところでクラフターで製作するとき、皆さんどこでされますか?
街を見てみるとリテイナーベルとマーケットボードがあるマーケットか、クガネだと今はリーヴ受注場所の周りで製作されてる方が多いですね!

まくらこはというと、人が多い時間帯だと処理が重くなり、家の貧弱回線ではラグが発生してマクロが正常に動かなくなったりするので人通りの少ないところまで行って製作することが多いです( ´ ▽ ` )
処理を軽くするためなのもありますが、場所を変えると気分転換にもなるし、何より新エリアのクガネはあちこちに好きなポイントがあって楽しいんですよね!
例えばそうですね、前回の記事にもありましたが



M51-1 
楽座街にある欄干はお気に入りスポットの一つです!

正確にはこの裏側にある三条花街の欄干が好き!
ちなみにクガネに初到着してすぐの時、姉と二人で「花街!!花街あるよ!!ねえ!!!花街!!!!!!」と大興奮したまくらこです( ´ ▽ ` )
宝塚観劇で雪組公演「幕末太陽傳」を観た後だったのもあり花街で飛び跳ねる変態と化していました。

まあそんなわけで花街の欄干で製作しながら、この明かりの向こうには麗しい花魁がいるのかしらハァハァと楽しんでいるわけなのですね!




164-2 
ちなみに製作の休憩時には「遊郭にいる高杉晋作に任務報告をする忍者ごっこ」ができます。

時代錯誤も甚だしいですが楽しいからイイのだ( ´ ▽ ` )人生楽しんだもん勝ちじゃ



164-3 
お気に入りスポットはもう一つありまして、新撰組赤誠組の屯所にある茶室です!

竹林の涼やかさも素敵だし、この忠実に作られた茶室を見たときはテンション上がりました!
わ、侘び寂び!!!



164-4 
にじり口!にじり口!!

階級が高い人も皆同じように身をかがめて入る、にじり口!!
侘び寂び!!!
シロガネーゼになった暁には茶室も作ってみたい( ´ ▽ ` )

話が逸れましたが、そんなこんなで最近ではこの二つのお気に入りスポットで風景を楽しみながら黙々と製作しているわけなのです!
とはいえクガネ探検もまだまだ序の口、先日新たなお気に入り製作スポットを開拓するべく街をウロウロ。そんな折、思わぬほっこり出来事がありました!





164-5 
落ち着く製作スポット探し中、「そういえば望海楼の屋上露天風呂にまだ行ったことないな」と気付いたまくらこ。

登山は苦手だけど、屋上露天風呂入りたい!ゆっくり浸かって製作して、疲れたらまた浸かる!イイ!!よし!今日はここにしよう!
気合を入れて、まくらこ初のクガネ登山に挑戦。



164-7 
しかしまあ、序盤のところで落ちる落ちる!!

下手にも程があるのです!!!
登山3分の1も行かぬところでぴょんぴょん落ちまくって半ば心が折れかかったそのとき!





164-8 
一緒に登っていたメスラさんが手まねきをしたのです!

え?!なんだろう?
まくらこは素直にメスラさんについていくことにした!



164-9 
まくらこがジャンプして登っていた杭をスルーして建物の周りを駆けていくメスラさん!

え!あそこ登らなくていいの?!
特に難しいポイントもなく、ただ屋根伝いにぐるっと走る!


164-10 
わー!ショートカットできるコースがあったのね!!

スイスイと渡って、たどり着いたのは最後の杭を渡っていく難関箇所!
ここさえ越えてしまえばもうゴール!
失敗してもすぐに戻ってこれるから特に手に汗握ることもなく・・・



164-11 
い、一発で登れた!!!

奇跡!落下のプロまくらこが…落下しなかった!!




164-12 
無事登頂し、探検手帳も攻略!

やったー!やったー!
登山って楽しいんだなー!!
ショートカットコースを教えてくれた優しいメスラさんもこの後無事登頂!


164-13 

164-14 

教えてくれてありがとうの気持ちを込めてお辞儀をしたら、メスラさんも返してくれました!

嬉しかったので「ブログの記事に書いてもいいですか?」と確認し、その後も一言二言お話をしました( ´ ▽ ` )
実はメスラさんも初登頂だったらしく、「一緒に登れてよかったです」と言ってくださいました…!!



164-15 
そして初登頂の喜びを噛み締めながら二人でゆっくり湯に浸かる

まくらこも度を超えた人見知りなので、その後は会話をしていないのですが、なんだかこう…たとえゲームの世界でも「言葉がなくても伝わる気持ち」ってあるんだなとしみじみ…。
初めて会った人とも楽しめて、そして同じ喜びや感動を分かち合える。
今までも何度かそんな体験をしてきたけど、ああーやっぱりイイなあ。




164-16 
そんな風に思えるこの世界が、やっぱり好きだなあ。


頑張って登った後に浸かる温泉で身も心も癒されながら、FF14愛を再確認する布団まくらこなのでした( ´ ▽ ` )
一緒に登ってくれた優しいメスラさん、ありがとう!

…ちなみに肝心のクラフターは、癒されすぎて小一時間何もせずぼんやりしていました。
たまにはそんな時間があってもイイよね!(※まくらこはたまにではなくいつもそうです)


というわけで本日はこのへんで!( ´ ▽ ` )ノ




↓↓登山の楽しさにもハマりました!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ

関連記事
スポンサーサイト

Comment 4

角付の人  

最近だと、汗をかいてなくても実は熱中症だった、なんてケースもあるそうですね多いそうですね
むしろそのせいで原因と思われにくく、重症化するなんてことも
どうかご自愛くださいませ

クガネはなんだか某日光江戸村 or 某京都太秦映画村inエオルゼア、
みたいで、どこか見慣れてるのに新鮮な感じが面白いです
そしてまた作り込み方、凝り方が半端ない!
新生エリアじゃできなかったことをこれでもか!と詰め込んでる感がします
というか自分、望海楼の屋上露天風呂すら知りませなんだので…

ちなみにアクションゲー無理サポシなのでSS見てるだけで楽しいですw

Edit | Reply | 
Yhkino  

最近ハイランダーのまくらこさんが出てこないのが残念です。

Edit | Reply | 
布団まくらこ  

角付きさん〜!!

コメントありがとうございます!お返事遅くなりまして申し訳ありません!m(_ _)m

> 最近だと、汗をかいてなくても実は熱中症だった、なんてケースもあるそうですね多いそうですね
> むしろそのせいで原因と思われにくく、重症化するなんてことも
> どうかご自愛くださいませ

いやあ…熱中症おっかないですね…!
普段汗をかかないタイプだと余計に油断してしまいそうです…
ひとまず長時間外にいるときは必ず飲み物を持ち歩くようにします( ´ ▽ ` )食中毒も怖いここ最近…


> クガネはなんだか某日光江戸村 or 某京都太秦映画村inエオルゼア、
> みたいで、どこか見慣れてるのに新鮮な感じが面白いです
> そしてまた作り込み方、凝り方が半端ない!
> 新生エリアじゃできなかったことをこれでもか!と詰め込んでる感がします
> というか自分、望海楼の屋上露天風呂すら知りませなんだので…
> ちなみにアクションゲー無理サポシなのでSS見てるだけで楽しいですw

あー!確かに映画村のような…!イシュガルドと比べて街が小さめなのも相まってそんな感じがしますw
街行く人は着物で純日本といった佇まいなのに建物が中国風だったりと、見慣れているようで新鮮に感じるのはとてもよくわかります!
作り込みも凄いですよね…柱に描かれている模様から何から本当に細かくて見ていて飽きません…!
屋上露天風呂すごく素敵でしたよ!もっと撮ればよかった・・・w
まくらこもアクション苦手なのでなかなか挑戦しないのですが…最初に登る場所を見つけてしまう登山家の方々は本当にすごいですよね…w
別の登山スポットに挑戦した時はまたSS載せようと思いますっ!( ´ ▽ ` )ノ

Edit | Reply | 
布団まくらこ  

Yhkinoさん〜!!

コメントありがとうございます!お返事遅くなってしまい申し訳ありませんm(_ _)m

> 最近ハイランダーのまくらこさんが出てこないのが残念です。

ややこしいことに、まくらこのメインキャラはまなとなので、どうしてもパッチがくるとまなと優先に動かすのですよね…。
それもあってSSを撮るのがまなとに偏ってしまうので、意識的にまくらこのSSも使用していましたが、こればっかりはどうも難しいです。
いちFF14プレイヤーとしてはやりたいこともあるので、それをやりつつうまく両立できたら良いのですけども。

Edit | Reply | 

What's new?