たとえ台風が直撃しようとも。〜後編〜

  23, 2017 21:00
第175幕後編 




前回までのあらすじ!

先週の3連休に宝塚観劇を予定していたまくらこ!そんな彼女にちょっと気になる存在、台風18号くんから連絡が!
「実は…俺もお前と同じ日に、観劇なんだ。」
えっ?!高鳴る胸の鼓動!実際は不安による動悸!
そして有言実行なアイツ、台風18号は旅行3日目の夜にまくらこの元へとやってきた…!よりによって友人のエターナルバンドがある3日目に来るなんて…!
待って18号、その電車に一体何をする気なの?!

俺様な台風18号に振り回されるまくらこの観劇旅行後編!
はっじまーるよー!!( ´ ▽ ` )ノ














175b-1 ◆旅行3日目、この日も出だしは快調だった。

予定していた観劇は午後の3時公演。朝は特に予定がなかったため、1、2日目と少し疲れた体をゆっくりと休めることができた。
むしろ寝すぎてお昼を食べる時間を逃す布団姉妹。
いつも劇場近くにあるカフェで食べるシナモントーストを食べ損ねたのは唯一残念だった。




175b-2 厚切りのトーストに満遍なく染み込んだバターが一口齧るとじゅわっと溢れ、たっぷりとかけられたシナモンの香りが鼻腔をくすぐる…!

パン1枚分だというのにお腹いっぱいになるあの満足感は家で再現しようともなかなか出来ないのである!
そしてティーポットで差し出される紅茶がまた美味しい。
図らずも食レポになってしまったがそれだけあそこのカフェは素敵なのだ。あとヅカオタがいっぱいいる。あのカフェにいるちょっとおしゃれな女性はもれなくヅカオタです。




◆3時公演のあとはすぐにお茶会なので寄り道せずに会場へ。
2日目に間違えて行ったので迷わずスムーズに移動する布団姉妹。今回はお化粧も髪型もお洋服もばっちりよ!



175b-3 しかし駅を出たら見事な暴風雨でした。

多分人にぶつかったら死ぬんじゃないかなあというくらいの大きい看板がぐわんぐわん揺れて倒れそうなのを店員さん3名が必死に支えてたりしてましたが、布団姉妹は母に持たされたレインコートのおかげで割と無事に会場へ向かえました。
何なら道中ちょっとはしゃいでました。

建物に入ってしまえば何も問題ないので、しばし台風が真上にあることを忘れタカラジェンヌさんと幸せなひと時を過ごします。
ここでの出来事も書くと一つの記事が出来上がってしまう量になるので割愛( ´ ▽ ` )

あっという間に時が流れ、ほわほわと暴風に吹かれながら駅へ戻り、さあて何分の電車かなと電光掲示板を見やるとそこにはこう書かれていた。






175b-4 「台風の影響のため、運行を停止しております。」







175b-6 えっ?!!!


さ、さっき会場でヅカオタのお姉さまたちが「電車動いてるって〜」と話していたのに…?!
呆然とする我々二人の耳に「台風18号の影響により、宝塚駅を終点とさせていただきます」とアナウンスが流れ込んでくる。
な、なんだってー?!慌てて駅員さんに声をかけた。






175b-5 「あ、あの◯◯駅まで行く電車って…!」
「あっ…今日はもうその駅までは行かないです…。動いているのは全部宝塚駅が終点となりますね…。」
「…ほ、他に移動手段はありますか?!」
「いえ…そこは電車もバスもないんですよ…あとはタクシーですかね…」


そ、そんなタクシーって…!ていうか結構山の方にあるホテルだったから、もし通行止めなんてなってたりしたら…!
どうしよう…!今日はこれから…!





175a-15 大事なフレンドさんのエタバンがあるのに!!

観劇とお茶会の後の幸せはあっという間に吹っ飛び、ただただ慌てる二人。
しかしこの駅でウロウロしていても仕方がないため、ひとまず少しでもホテルに近い宝塚駅まで戻ることにした。
聞けばどうやら線路に雨水や泥が溜まってしまったため運行停止になったようで、すぐに復旧する見込みは無さそうだった。
ホテルへ連絡を取ってみたりしたもののやっぱり移動手段はタクシーのみ。

近くのホテルに泊まるのを最終手段として、ひとまずタクシー乗り場へ行ってみることにした。




当然のようにタクシー1台もない。

そして雨風の中タクシーのないタクシー乗り場に並ぶ人々。
皆考えることは同じである!
心も体も疲れきっているまくらこと姉だったがダメ元でタクシー会社に電話してみた。

姉「あの…旅行者なので全然分からないのですが、◯◯駅まで行きたいのですがタクシーって………はい……はい……あ〜そうですよねぇ……はい……わかりました〜ありがとうございます。」
ま「…タクシー…どうだった?」
姉「…………。」





175b-7 全部出払ってるってよ。







175b-8 だよね!!!!!!

並ぶしかない!これはもう並ぶしかない!
来るかどうかわからないタクシーをひたすら待つしかない!!!
こんな状況で我々旅行者は…あまりにも……無力ッ!!!!

まくらこは後ろからべっちゃんべっちゃんと降り注ぐ雨に体温を奪われつつもとにかくエタバンに間に合うかどうかだけが心配なのであった。

時刻は23時をまわっているがタクシーはなかなか来ない。
叩きつける雨と風。レインコートのおかげで少しはマシとはいえ体温は下がり、連日の疲れで姉妹は観劇後とは思えないほどに死んだ目をしていた…!
まくらこはふと「蘇生もらった後に範囲攻撃ですぐ死ぬ光の戦士ってこんな気持ちかな…」と思っていた。

やがて30分をまわりいよいよ最終手段「全てを諦めて近くのホテルに泊まる」ことを考え始めたその時だった…!




175b-9 タクシーきたーーー!!!(※画像はイメージです)

通行止になっていないことを願いつつ運転手さんに「◯◯駅まで行けますか?!」と尋ねたら「あ、は〜い」と返事が返ってきた。軽っ。
ホテルまでどれくらいか尋ねると「20分くらい」とのこと。

その時の時刻23時35分。


よかった!!ちょっと遅刻になるけどエタバン間に合う!!!!!




23時55分頃にホテルへ到着!カウンターでタオルをもらって部屋へ駆け込む!
寒いので急いで着替えてからPSvitaの電源を入れた!この時すでに0時を回っている!



175b-10 
うわあああもう始まってる急げえええ!!

ウルダハでログアウトしていたため、ダッシュで東部森林へ。
マウントも持ってないサブキャラだったのでスプリントで走りつつ右手にはスマホを持ってブログ用の写真を撮るというちゃっかり具合だった!

息を切らしながら招待状を受付の人に叩きつけ会場入りする!




175b-11 
入った瞬間、今まさにセレモニーが始まろうとしていた!

うわー!!滑り込みセーフ!!!!
よかったあああ新郎新婦入場ムービーから見られるよかったよおおおおお
しかし焦りすぎてSS保存しているつもりがずっとムービーを保存してました( ´ ▽ ` )



◆そんなこんなで無事、フレンドさんの綺麗な晴れ姿を見れたまくらこ。

ラグがすごくてギャザクラくらいしかできないと聞くPSvitaでのリモートプレイで、エフェクトがどごんどごんするエタバンにちゃんと参加できるか不安だったのですが…!





175b-13 
ムービーも問題なく観られるし、グループポーズ撮影もすんなりできました!

念のためエフェクト表示切ってはいたのですが、会場内だと問答無用で表示されてましたw
フレンドさんによるとエフェクト切るマクロもあるそうで…しかし回線が落ちたり画面がカクカクになったりなどもなかったので結果良し!( ´ ▽ ` )




175b-14 
集合写真もこの通りバッチリだね!(・ω<)







175b-15 
セレモニー後の"末永く爆発タイム"も問題無し!(・ω<)

この後のブーケトスでは何とまくらこがもらってしまいました♡
もらったブーケはオルシュファンとのエタバンの時に使うね♡お衣装まだ作れてないんだけどね♡

何度参加してもエタバンっていいものですね…!
フレちゃん招待状ありがとう!そしてエタバンおめでとうございます!
末永〜〜く爆発してね♡




175b-17 
そうして全部が終わった後に、こっそりトップ画像を撮影してから宿屋でログアウト。

体力は根こそぎ奪われたものの、意地と根性で3日目の予定もすべてコンプリートした布団姉妹なのであった…。




◆最終日。

その日も午前公演観劇。そのあとは空港へ向かい、北海道へ帰るだけであった。
散々振り回してきた俺様台風18号は「お前は一夜だけの女だよ、じゃあな」と捨て台詞を吐いてめっちゃ猛スピードで北へと逃げていった。
おかげで欠航するかもと知らされていた便のほとんどが、通常通り運行。

さすがにもう何も起こらないだろう、と思っていたのですが最後の最後にまさかの公演中に舞台装置が壊れて一時上演中止というハプニングがありました。

すごい聞こえちゃいけない音がしました。
帰ったらお祓い行こう。まくらこはそっと決意しました。







◆そんなこんなで最後まで油断ならない観劇旅行は、布団姉妹に見事な「持ち上げて落とす」を繰り返し、幕を閉じたのでございました…。
実家へ戻ったまくらこと姉はしばらく衰弱のでバフが取れませんでしたが、なんとか予定していたイベントはすべてコンプリートできました。意地でコンプリートしました。
みなさま、旅行へ行く際はどうか、本当に、マジで、最終確認をしっかり行ってくださいませね!!
長々となりましたが今回のお話はここまで!

宝塚風のご挨拶で締めたいと思います!








本日は本当に!









175b-18 
ありがとうございました!!








↓↓宝塚市にいる間は超える力のバフがつきます↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ

関連記事
スポンサーサイト

Comment 4

B  

いやはや大変でしたね、いろいろと……!w
招待された結婚式に間に合わないかも、という焦りはリアルでもゲームでも同じ!
しかも遠方でのトラブルとくれば倍率ドンさらに倍!

おめかしに直撃する台風というのも実にきびしいw カッパがあっても靴とか髪とかメイクとか大変でしたでしょうにw

しかしPSP、意外といい仕事しますね……
いちおう持ってるし導入してみようかしらw

Edit | Reply | 
布団まくらこ  

Bさん〜!!

コメントありがとうございます〜!!!

> いやはや大変でしたね、いろいろと……!w
> 招待された結婚式に間に合わないかも、という焦りはリアルでもゲームでも同じ!
> しかも遠方でのトラブルとくれば倍率ドンさらに倍!
> おめかしに直撃する台風というのも実にきびしいw カッパがあっても靴とか髪とかメイクとか大変でしたでしょうにw

いや〜はっはっはっは!なんかもう本当に呪われた観劇旅行でした( ´ ▽ ` )
まさかゲームで「結婚式間に合わないかも…!」と焦る事になるとは思ってもみませんでしたw
おしゃれ装備で台風直撃はもう勘弁して欲しいですね!!早めに会場入りしてそこで髪型セットしたら良かったですw
でも観劇中やエタバン中はとってもハッピーだったのでオールオッケーです♡

> しかしPSP、意外といい仕事しますね……
> いちおう持ってるし導入してみようかしらw

そうなのですよ…!カックカクかしらーと思ってたら、全然そんなことはなく!
家でする時のモニターがPSvitaのサイズになっただけでしたw
画質も綺麗!でも人が多いところ(クガネとか)だと処理落ちはしそうです( ´ ▽ ` )
Bさんも外出先での急なエタバン招待にはぜひ!(もっと使い道ある)

Edit | Reply | 
角付の人  

前編へのコメントポチーから今飛んで参りました

雨の中カッパ羽織ってタクシー並ぶとかもうそれだけでデスフラグなんですがいやはや…
最後の観劇スケジュールで演出事故があったようですし
行き帰りの飛行機が予定通りだっただけでも奇跡に見えるのは気の所為でしょうかw

ほんとうにギリギリ進行大変お疲れ様でございました!

Edit | Reply | 
布団まくらこ  

角付きさん〜!!

コメントありがとうございます〜!!

> 雨の中カッパ羽織ってタクシー並ぶとかもうそれだけでデスフラグなんですがいやはや…
> 最後の観劇スケジュールで演出事故があったようですし
> 行き帰りの飛行機が予定通りだっただけでも奇跡に見えるのは気の所為でしょうかw
> ほんとうにギリギリ進行大変お疲れ様でございました!

はっはっはいや〜てんてこ舞いでした〜( ´ ▽ ` )
まくらこの中での大型台風は、雨も風もザンザン、あちこちから看板やら何やら飛んできて外歩くだけでもしんどいというイメージ(漫画の読みすぎ)だったので想像していたよりはひどくなかったです!w
カッパと傘使ってたので、折り畳み傘だけで並んでいた人たちよりはマシだった・・・はず!ある意味では貴重な体験でしたw

事故のあった観劇では舞台装置の一つである演出用の幕が、本来上に上がっていくはずがベリベリッと音を立てて落ちてしまったのです。
演者に危害のあるような故障ではなかったのでびっくりしましたが少し安心でした( ´ ▽ ` )
しかしまくらこたちが観た午前公演後の午後公演ではまさかのトップスターが舞台装置から落ちるという事故があったそうで…!!(大きな怪我なく無事だったようで公演はそのまま最後まで行われたそうです)
本当に厄日なのではと思えるこの日に飛行機が飛んだのは奇跡だったかもしれませんw

全くもってギリギリハラハラ進行!でも楽しかったからイイのさ!!!( ´ ▽ ` )ノ

Edit | Reply | 

What's new?